■ 投稿レビュー アクション
GFキャプターくらら 魔球 BLOCK 旋風仮面 Dream Fighters
Adveritasunica (2) BalloonDeFight'2000 ゾンビでた~ Adveritasunica まっは まん2(番煎じ)

【 GFキャプターくらら 】

レビュワー [ みゅうま一等兵 殿 ]
ジャンル [ マップ探索型ACT ]
容量 [ 11.2MB ]
ダウンロード ダウンロード不可

『GFキャプターくらら』
(ファイルサイズ・・・ 11.2MB)

 サックリ一発で語ると『ヨーヨーを使って悪鬼羅刹をバキバキなぎ倒すマップ探索型ACT』
・・・ってのはちと大げさですが、古き良きACTゲームの臭いがプンプン漂っております。

そしてストーリーも劇場版アニメっぽい出来で軽いギャグありホラーありなんでもアリです。
そして最後の最後で軽く泣かせる出来でサービス精神旺盛です。

□肝心のゲームはどーですか?
 肝心のゲームは・・・難易度が高めです。
それでも『クリアできないことは無い!』と言う難易度、
初心者でもセーブ地点で回復できる上に残機数も多く設定されてます。
セーブ地点もほど良い場所に置いてあるのがプレイヤー的にも嬉しいです。

 さらに見所なのが『ボスキャラの動き』。
C&C製ですが、これがよく動くのでビックリですよ奥さん!

 ミニゲームも多く、STGもあったりで結構楽しめたりで、
サービス精神溢れすぎです。

□ちょっと辛口に。
 ちょっと気になったのは『ヤバイ所が多すぎです。』
ドット絵がスゴイのですが、それ以外の素材がかなりヤバげなのが難点です。
そして『ボスキャラとの対戦モード』が欲しかったです・・・

□結論
『素材はヤバイがかなり面白い』

・・・スミマセン最近レビュー書いてないんで
上手くまとめられませんでした(涙)


(補足)
2005.04:作者様HP閉鎖につき、現在DLできません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 魔球 】

レビュワー [ 大阪の人上等兵 殿 ]
ジャンル [ アクション ]
作者 [ Riri さま ]
容量・圧縮形式 [ 292KB・LZH(魔球弐) ]
ダウンロード ダウンロード先

1 名前: 大阪の人 投稿日: 2002/04/24(水) 03:13

ついでに、以前友人と良く遊んでいたゲームを紹介します。
「魔球」と言って、「一次元草野球」です。が、侮ってはいけません。
「単純故に熱くなる!」これほどこのキャッチコピーがマッチしたゲームは無いんじゃないでしょうか?
友人とスコアを競いながらやると、かなり燃えますよ!

http://hp.vector.co.jp/authors/VA013770/

2 名前: 大阪の人 投稿日: 2002/04/25(木) 03:19

追記
インターネットランキングもあって、結構昔の時代からあったゲームだそうです。

3 名前: 管理人 投稿日: 2002/04/25(木) 23:44

>結構昔の時代からあったゲームだそうです
多分『ランドッグ』でしょう。拙者もはまりました。
『止まる魔球』がすげー厄介なんですよねアレ。

4 名前: とぅしろ 投稿日: 2002/04/26(金) 20:39

それは、会社ないで6,7人で盛り上がったっす(笑)
かなりの高レベルの争いになってしまったっす。
ストップする上にで戻ったりしたのをHRする快感はたまりません。


(補足)
2005.04:本作は、現在「魔球弐」として生まれ変わりました。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 BLOCK 】

レビュワー [ DK ]
ジャンル [ パズル(ブロック崩し) ]
作者 [ KENTA(22) さま ]
容量 [ 2.11MB(音声ファイル含む) ]
ダウンロード ダウンロード先

ブロック崩しなんですが
とにかくストレス解消できます。
もう技術なんか関係ありません
とにかくぶっ壊しまくるのみです。
クリアしたときには
爽快感のみが残るような感じです
本当にすっきりするブロック崩しです


 上橋コメント

これは以前拙者もレビューさせていただいてまして(アクション分類でしたが)、絶対イチオシの一作です。
とにかくクオリティがメチャ高く、かつ爽快感が凄い!!
本体だけなら容量も83KBと不気味なほど小さいですし。


(補足)
2005.04:DL先をVectorに変更。
同日:イチオシレビューはこちらへ。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 旋風仮面 】

レビュワー [ 西卍 ]
ジャンル [ アクションRPG ]
作者 [ リィ さま ]
容量・圧縮形式 [ 3.70MB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先

コンパクスターであるリィ氏の待望の新作「旋風仮面」がでた~。
本人語る如くに過去作「ゾンビでた~」の後継作らしいです。
しかし、量は約三倍、しかもプレイヤーをくすぐるシステムたっぷり。
相変わらず、彼のバカセンスもたっぷり入魂しております。
今回は過去の作品よりも丁寧で、なおかつやり込み度が高い。
ただ悲しい事に今作もってリィ氏の創作活動が本格的に休止するという事。
しかし彼ならまた何かやらかしてくれるでしょう。
なぜなら彼は天才なのだから・・・

それと上橋様、
今回のイチレビュに参入予定だったわしが、
コノ大切な仕事を今日に至るまでに、スッカラカンに忘れてた事おゆるしてください。
次回予定作はどうやらリィ氏の作品のようでなによりです。
次こそは十日前にイチレビュ文を授与したいと思うので、よろしくどうかお願い致します。


 上橋コメント

というわけで、投稿レビュー大常連の西卍さん毎度ありがとうございまちゅ。
ていうかさりげなくリィさん作品本邦初プレイなどをしてみたのですが、すげえ!! こんなツクラーがいたのかと大衝撃を受けております。
こりゃイチレビュの方も楽しみになってきましたよ!!


(補足)
2005.04:DL先を変更。
同日:本作は、コンパク総合人気作品・第3位を獲得。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 Dream Fighters 】

レビュワー [ 旧介 ]
ジャンル [ 対戦アクション ]
作者 [ 灯 さま ]
容量・圧縮形式 [ 1063KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

みなさんご存知「灯」の最新作?です
謎の男?たちが熱いバトルを繰り広げる・・
そんなかんじです
しかも全員同じキャラですがシステムがとってもいい
とにかくやってみよう


 上橋コメント

灯(ともしび)さんといえば、かの3Dアクションの傑作『ソウルイーター』や、テックウィン史上で連載していた『ストレイン』などでおなじみの実力派集団であり、この作品は彼らの最新作のテスト版のようです。というわけで、バグだしなどに協力するとイイことありますかも?


(補足)
2007.07:現在、テストバージョン0.68。キャラが3名に増えています。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 Adveritasunica 】

レビュワー [ toshi-teketeke ]
ジャンル [ アクション ]
作者 [ エイバース さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.9MB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

このゲームのレビューはすでに紹介された方がいますが、
adveritasunica(アドべリタスニカ?)です。
世界観はファンタジックな魔王亡き後の魔物のいる世界で、
主人公はハンターのようなことを生業にしています。
プレイできるキャラは2人で、ゲーム中両キャラ同時に動き
(それぞれのキャラをプレイヤー2人同時プレイも可能)女と男です。
プレイ時間は慣れると10分以内。
ステージは3つ、使ったキーはZ(剣と打撃)/X(魔法)/C(ジャンプ)を
アクションには使い、方向キーを移動には使いました。

プレイして思うのはものすごい爽快感があるな。ということですか。
とにかく敵キャラ(ザコ)が草をなぎ倒しているかのように
すばやく倒せて、自分は無敵なんじゃないだろか?
と思い込むほど気持ちいいです。
ボスキャラが現れるときに警告が出て音楽が変わると「次は何が出るんだ!?
強いのか!?」と不安になったりもします。
また、視覚効果が派手で倒してるなーと実感します。
結構簡単に敵を倒せるのですが、数が多いので行動不能に
なることもしばしばです。が、コンティニューに制限がないので
クリアーはできます。

次々と現れる敵をなぎ倒すのは最高です!
グラフィックもフリーのゲームとは思えないくらい描き込まれていて
これを作るのは大変だろうねーなどとプレイしていて思います。

少し欲を言えばストーリーの展開を自然な流れにしてほしかったな。
ということでしょうか。(具体的にはストーリー中のステージのオープニングで
推理材料が少ないのに推理が決まりすぎてることとか・・・依頼が新たに
入るとかいう風にしたらもっと良かったかな?)

これ以上はやってみたほうが早いと思うので(面白いだろうし)やめますが、
これを高校生の方が(今は違うのかな?)作ったとは信じられない気分です。
T2、KAZUKIという方と一緒に製作したようですがこちらも
近い年齢の人でしょうか?
製作された本人もステージが短い中にストーリーを詰め込みすぎたと
書いてますんでその辺にあまり突っ込むのはよしときます。
とにかく、超絶爽快なゲームを作るということであれば
これ以上爽快にはなかなかならないでしょう。
一度お試しあれ。

9X系、2000に対応しています。


 上橋コメント

というわけで投稿レビュー登場2回目のadveritasunicaです。
緻密に描きこまれたグラフィック&超高速な爽快感がウリのアクションなのですが、正直な話、拙者の反射神経では速さに追従できませんでした…(^^;
反射神経と動体視力に自信がおありな方でしたら、このゲームの持つ麻薬性を十二分に楽しめる事かと思います。


(補足)
2005.04:作者様HPへのリンク先を変更。
Window XP対応のパッチも、作者様HPから提供されています。ジョイスティックが効かなくなるため、別途JoyToKeyをご使用ください。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 BalloonDeFight'2000 】

レビュワー [ キースロイヤル ]
ジャンル [ アクション ]
作者 [ スカイ さま ]
ダウンロード ダウンロード先

おばんです。
まえおきはともかく
とにかくやるがよろし。やらなきゃ殺られますがな…
しいて言うならスマブラ+ジャスティス学園を足して√(ルート)をかけたみたいなゲームだですぞ。
さあ今やっているつまらんゲームなぞゴミ箱に捨ててこれをヤリなされ。
容量の大きさ無限乗のおもしろさが待っていますぞ。

おっとっと忘れるところでした。
作者様からのメッセージを一つ受け取りくだされ。

ツッコミ「ようこそ諸君!!私は前作で大変お世話になったツッコミである。
今日君たちに来てもらったのは他でもない。協力してもらいたいことがあるのだ。
実は今この世界は何者かによって征服されかけているのだ!
差し向けた討伐隊は全滅してしまい、残された望みは私と共に戦ってくれる
強者を探すことだったのだ。
そのため前作では少々荒っぽかったが、君たちの力を試させてもらった。
前作をプレイした人は合格だ。やってない人は一度やって修行してくれい。
世界の平和のために共に戦おう!いざ戦陣の地へッ!」


 上橋コメント

これまた例によって未プレイかつ情熱的かつ異常に肩の力の抜けたナイスなレビューで、拙者のプレイ意欲もポンキッキといった次第です。なにしろキャラデザがいいですね~
むしろねこみみむしゅめがいるという時点で我輩はこのゲームを全人類におすすめしたい!!


(補足)
2005.04:作者様HPは現在閉鎖中です。DL先をVectorの作者ページに変更。
2007.06.22: 現在、最新作「BalloonDeFight'2007」が公開されています。(にゃあ さま、情報ありがとうございます。)
2007.07.01: リンク先を作者様HPへ再変更。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 ゾンビでた~ 】

レビュワー [ 西卍 ]
ジャンル [ アクションRPG ]
作者 [ リィ さま ]
容量・圧縮形式 [ 2,266KB・自己解凍EXE ]
ダウンロード ダウンロード先

まずは2001年の2冠王者であるリィさんにピックアップしたいと思います。
リィさんといえば2001年の人気投票で、ゲームパッキングとグッドバイキングをテン(10)入りにさせた超人です。(つまり2冠)
更には2000年また1999年もテン入りにさせたコンパクの中でも一位、二位を争う億万長者だったり、21世紀になっても天才は健在中ということです。
そんなリィさんのすごいと思うところはプレイする側のツボをしっかりと抑えているという事。
これはつまりどうすれば作品が面白くするというテクニックを体全体に身に付けているという事なのです。
さらに簡潔にするとプレイヤーを操っているという事なんです!!
プレイヤーはさぞ放心状態のままゲームを進めてるわけです。
更に話を進めリィさんの代表的な作品というとゲームパッキングとグッドバイキングが先行にはしるが、
そんな中でも隠れた名作ともまで言われ人気も博している2000年後半の受賞作ゾンビでた~。
ゾンビなどゴキブリなど出てくると普通は恐いのだがなぜか倒す瞬間が快感で笑える(ほんとかぉ~)。
ルールは簡単、エンターキーで地面に地雷たるもの置きゾンビを地雷たるものの上に乗せ、
エスケープキーで爆発させあの世いきにさせる(それとももう一度、行っているのか?)単純明快ゲームなのだ。
単純といえば日本人が好む要素の一つであり、ここでもりィさんはプレイヤーのつぼを抑えてるわけだ。
その他にもみんなが好きなイベント、裏面、裏技、開発室などかなりやり込める。
さてこの作品の魅力が伝わっただろうか、この作品はやっているうちに多少飽きながらも、
恐くないし、単純だし、かなりやりこめるしと全てにおいてオールマイティさが
あるといえるだろう。上橋さんも是非プレイしてほしい。

珍しくむきになって長文になったり、余計な箇所があったり、
2002年が間近い為に去年今年などの簡潔慣用句が使えなかったりと
四苦八苦しましたが(謎)もう『後の祭り』状態です(嘘笑い+苦笑い=微笑)


 上橋コメント

え~と、コメント書くまでにやたらと時間がかかったのは、このゲームも未プレイで、いいかげん推測のみでコメントを誤魔化すのも限界だろうと思ったのですが、かといってナローバンダーの拙者がそうそうホイホイとDLできるわけもないし、つまりは半永久的に毒にも薬にもならないコメントでお茶を濁すしか無いんじゃウラー(逆ギレ)
ちなみに、『ゲームパッキング』は非常に評判のいいゲームですヨ(このゲームは?


(補足)
2005.04:DL先を変更。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 Adveritasunica 】

レビュワー [ いな ]
ジャンル [ アクション ]
作者 [ エイバース さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.9MB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

このゲーム、ある意味異常です。
一度起動したら最後、その爽快感に「ぐああああああああ!!!!!!」と
絶叫しながらキャラクターを操作していくしかないのです。
特筆すべきは無論その爽快感で、こいつは中毒性がもの凄く高いのですッ!!!
時間がある時にやるべきです。
さもないと電車に乗り遅れ会社に遅刻し社長直々に呼び出されいろいろ聞かれるに
違いないでしょう!
無論「ゲームのせいで遅刻」などと答えようもんならクビは間違いないです。
更に二人プレイも暑い・・・もとい、熱いです。
例えば一人撃墜されてしまうとするでしょう。
スピード感が高いので敢えて「撃墜」とします。
「てめー何やってんだ!もっとキリキリ操作しろやこん畜生!!!」
「あァ!?ンならてめーが全部やっとけよこの野郎!!!」
「てめー言わせておけばァ!!!」
という展開になり、魔法対決を繰り広げてしまいます。
というのは冗談ですが。(笑
まさに敵をブッ倒す時に
「ぎゃーっはっはっは!いい気味だドラえもんの分際で!」
と叫んでもおかしくないであろう作品です。
この中毒性を例えるならば、まさに
トムとジェリーがゴジラ(松井ではない)と戦うようなもんです。
さらにトムとゴジラが急逝してジェリーが余裕勝ちしてしまうようなもんです。
一見意味不明に見えるこの文章ですが、実は深~い理由が・・・
まあ、その理由はプレイせねばわからんと言い切れるでしょう。
まあこれも作者さんの努力の賜物なのです。
これをプレイして何かビビッ!と感じたら作者さんにメール送ってみましょう。
このゲームの作者さんは他にもプログラミングでしっかり作りこまれた良作を
いくつか公開されています!
ちなみに次回作はネットワークRPGだそうです。
みなさん、期待して良し!!!

えー、冷静に評価してみるとしましょう。
この作品の醍醐味は上でも相当触れている通り爽快感にあります。
爽快感とスピード感が見事にミスマッチして、プレイヤーの感覚を作者さんは
微妙にコントロールしています。
つまり、キャラを操作することによってプレイヤーは自分の感覚をも
操作している、ということです。
ここまで話せば十分でしょう。
それでは、ぜひプレイしてみてください!


 上橋コメント

この作品もまだ未プレイなのですがといいますか、全然コメンテーターとして役にたってなさすぎなのが気になるところですが、超美麗グラフィックで送る横スクロール格闘アクション、つまりハガー先生大活躍の『ファイナルファイト』や、動きに異常にこだわるメーカートレジャーが送る『ガーディアンヒーローズ』(ヒロイン:ニコレニール・CVピカチュウ)みたいなゲームのように見えました(頼りなさすぎる情報)
ていうか、無料でガーヒーが遊べるとなったらああいうタイプのゲームに目がない拙者としては即DLに踏み切りたい!!

*あとで遊んで見ましたら、ガーヒーはガーヒーでも、メガドラのガンスターヒーローズ(完全2D格闘アクション)でした(^^;
それの異常に早い版といった感じです。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 まっは まん2(番煎じ) 】

レビュワー [ 西卍友秋 ]
ジャンル [ アクションRPG ]
作者 [ 昨日 さま ]
容量・圧縮形式 [ 4.58MB・自己解凍EXE ]
ダウンロード ダウンロード先

いきなりタイトルの時点からぶっ飛んじゃってるこのゲーム、
前作の「マッハマン」から一年の歳月を得て、
天才ツクラーの異名を待つ昨日さんの「マッハマン」の続編である「まっは 
まん2(番煎じ)」が到来。
まっは2では前作と同じで昨日さんのギャグのオンパレードが繰り広らげています。
そして新しいシステムがいたるところにほどこそられている。
なりより注目すべきところはタイトルである。
前作の「マッハマン」とは打って変わって、
「まっは まん2(番煎じ)」とひらがな+余計な文字まではいっているのだ。
これには身震いが止まらなく、
作品をダウンロードさせる魔法をかけられた気分でして、
急ぎすぎてダウンロード中に何度かフリーズを起こしました。(大嘘)
ってゆーか作品自体はそんな重くないので
ともわれ全てのそういう意味で作者の個性と新鮮な何かが(謎)マッチョして、
この作品が地に降りてきたのでしょうね。(意味不明)


 上橋コメント

拙者も実はまっはまんファンだったりしまして、続編が出ると聞いたときはもうまっはまんのエロ同人でも描いてやろうかというくらいの衝撃を受けたのですが、出た時点でなんかラスボスを倒したような気分になってしまってまだ未プレイです(爆)
ゲームサイト管理人なのにほんとにゲームやってねえなぁ…
そのまっはまんとは、RPGツク2000で作られたアクションで、エスケープキーを押すと五秒間だけ無敵になれるので、その間敵を鉄山靠でブッ倒しまくって時間が切れたら敵大逆襲でイヤーンでもまた5秒たつと無敵ィィィィィィ(以下永久繰り返し)という内容で、2(番煎じ)でもシステムの根幹は変わらないようです。
多分例のあるのかないのか微妙なシナリオも健在でしょう。


(補足)
2005.04:DL先をコンパクに変更。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ