フリーソフト超激辛ゲームレビュー
(RSS)
Last Update : 2015.01.25
激辛強度 万パワー

Google

Monthly ICHIOSHI Review! Latest GEKIKARA Review!
OFF
【RPG】OFF(日本語版) (2015.01.11)
Quadrax
【PZL】Quadrax (2015.01.25)

(サリアの護主 さま)
⇒ イチオシレビューする!
(イチオシ希望作品も大募集!)
⇒ 投稿する!
次回のイチオシ:【ADV】COLORS 失われた記憶 (2015.02.08 〆切)
次回の激辛チャット:2014.01.31 21:00~24:00 開催
フリゲ2014 結果発表! (~2014.12.23)

はじめに
ご意見コーナー
レビュー集
【TOOL】
【DOJIN】
更新履歴
【2014.12.24】News:「フリゲ2014」結果発表!
今年も「フリゲ2014」の時期になりました。
今年は、フリーゲームにも色々な話題作が出てきました。果たして、貴方のベストフリーゲームは何位だったでしょうか!?
【2015.01.25】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.01.20】更新:投稿レビュー
更新が遅れて申し訳ありません。
昨日更新予定だった投稿レビューは、以下の3作になります。
※ 本日投稿されたレビューは、今週末の更新に掲載いたします。
  • 人と天狗の間を彷徨う少女の運命は…。「みすずの国」
  • 人の法、天狗の宿命、全てを超えんとする少年は…。「キリンの国」
    (以上2作:バル さま)
  • 君は、「コンプレックス」と言う名の鎖を断ち切れるか。「Complex Labyrinth」(シュン さま)
【2015.01.14】更新:次回イチオシ
次回のイチオシレビューは、「COLORS 失われた記憶」をお送りいたします。
ゲームボーイ風の画面と、「色」によっていける場所が変わる謎解き面が楽しい作品です。
(子供向け)と言う注意書きがありながら、道中の謎は、なかなかに手ごたえがあります。
【2015.01.11】更新:イチオシレビュー「OFF」
本日のイチオシレビューは、「フリゲ2014」にて1位を獲得した「OFF(日本語版)」です。
かの「ゆめにっき」と同じく、雰囲気を重視し、「フリゲ2014」にて1位を獲得するほどのファンを得た作品です。
逆に言うと、プレイしにくさも「ゆめにっき」と同様です。RPGツクール2003の仕様になる部分、作者が意図して組んだ部分、色々な箇所がストレスになる作品です。
(2015.01.14:みりん星さんのレビューを追加)
【2014.12.28】更新:投稿レビュー&管理人レビュー
2014年最後の更新は、以下2作のレビューになります。
それでは皆さん、良いお年を。
【2014.12.21】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
【2014.12.14】更新:イチオシレビュー「ムラサキ」
本日、そして2014年最後のイチオシレビューは、発表されるや否や各地で話題となった、てつ氏の新作「ムラサキ」です。
いつもどおりの初見殺し、暗に語られるストーリーの緻密さに加え、初回ステージを簡単にするなど、間口を広げる配慮も抜かりありません。
現在投票受付中の「フリゲ2014」でも、1,2位を争う人気を誇っています。
そして、次回・2015年最初のイチオシレビューは、その「ムラサキ」と熾烈なデッドヒートを繰り広げている、ベルギー製のRPG「OFF」の日本語版になります。
私も、そのストーリー性の高さから、原語バージョンをプレイした経験があります。しかし、さすがにフランス語は言語の壁が高すぎて、序盤で挫折してしまいました。
今回、日本語版をプレイして、そのストーリー性と「これに言語の壁がプラスされたら、誰もついていけないだろうな…」と思う物語と謎解きの複雑さを味わいました。
【2014.12.07】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の6作です。
【2014.11.30】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
【2014.11.23】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
【2014.11.16】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の4作です。
【2014.11.09】更新:イチオシレビュー「新入り魔王」
本日は、「新入り魔王」のイチオシレビューをお送りいたします。
軽快に楽しめるアクションゲームですが、後半になるほど稼ぎを求められて、ストーリー主導のプレイヤーだとダレる危険性があります。
料理や魚釣りなど「稼ぐ」ための要素も楽しいので、ソレを楽しむつもりでプレイしましょう。
次回のイチオシは、「愛と勇気とかしわもち」「魔王物語物語」でお馴染み、てつ氏の最新作「ムラサキ」をレビューいたします。
弾幕STGと「いりす症候群」のようなパズル要素を両立させた、当サイトとしてはどちらのジャンルにするか迷う作品ですが、メインの操作感や見た目を考えて【STG】として扱います。
【2014.11.02】更新:投稿レビュー&管理人レビュー
本日のレビューは、以下の3作です。
  • くねくねと美女の謎に、寺生まれのKさんが挑む! 「白い焔」(管理人)
  • 海の中には何が眠る…宝か…それとも…。「Money Marine!」(シュン さま)
  • 少年の記憶を探る、正統派ファンタジーRPG 「Time of a soul」(JAKE さま)
【2014.10.26】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の2作です。
【2014.10.19】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の4作です。
【2014.10.12】更新:イチオシレビュー「RainyTower」
本日のイチオシは、マウス一本で操作する上昇アクション「RainyTower」です。
死にまくるバランスですが、決して求められる技術は高くなく、死ぬたびに「次はこうしよう」と言うサポートが分かりやすくなっています。
次回のイチオシは、同じくWOLF RPGエディター製のアクションRPG「新入り魔王」です。
こちらは、アクション要素はあまり高くなく、魔王・仲間・城を育てるRPG要素が主になっています。
限られた時間をループし、ひたすら成長を求めるRPGです。
【2014.10.05】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の6作です。
【2014.09.28】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の4作です。
【2014.09.21】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の1作です。
【2014.09.14】更新:イチオシレビュー「しょぼレディブルマシーン」
本日は、イチオシレビュー「しょぼレディブルマシーン」をお送りいたします。
リアルな物理演算に従い、数々の解法のあるパズルを手軽に楽しめますが、逆に言えば、解法の再現性がなく「頭いい感」を感じにくい作品でもあります。
次回のイチオシは、今年のウディコンで1位を獲得した「RainyTower」をお送りいたします。
投稿レビューの通り、初見ではまずマトモにプレイできないまま終了しますが、そこからの成長とストーリーの謎解きを楽しむ作品です。
【2014.09.07】更新:投稿レビュー
本日は、以下2作の投稿レビューをお送りいたします。
リンク
詳細なリンクページへ
ez-HTML (Web Frontier)