フリーソフト超激辛ゲームレビュー
(RSS)
Last Update : 2015.05.24
激辛強度 万パワー

Google

Monthly ICHIOSHI Review! Latest GEKIKARA Review!
おばけの行進曲 10th
【ACT】おばけの行進曲 10th (2015.05.10)
TRIRIS
【PZL】TRIRIS (2015.05.24)

(七紙 さま)
⇒ イチオシレビューする!
(イチオシ希望作品も大募集!)
⇒ 投稿する!
次回のイチオシ:【H】かたわ少女 (18禁!) (2015.06.14 〆切)
次回の激辛チャット:2014.06.06 21:00~24:00 開催
フリゲ2014 結果発表! (~2014.12.23)

はじめに
ご意見コーナー
レビュー集
【TOOL】
【DOJIN】
更新履歴
【2015.05.24】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
  • 僕らの戦争。2人きりの戦争。「七月革命」
  • 路地裏には、謎と危険と変人がいっぱい。「夜の路地裏案内」
    (以上2作:シュン さま)
  • 異なる視点は大切だが、見てはならない側面もある。「TRIRIS」(七紙 さま)
【2015.05.17】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.05.10】更新:イチオシレビュー「おばけの行進曲 10th」
本日は「おばけの行進曲 10th」のイチオシレビューをお送りいたします。
ステージクリア型だった前作「おばけの行進曲」とは打って変わり、オープンワールドの探索型となったことで、攻略の自由度が広がり、遊びやすくなりました。
その他にも、難易度の調整やパズルのやりやすさなど、数々の方面でプレイしやすさを追及した作品になっています。
次回のイチオシは、発表当初からかなりの物議を醸し出した恋愛ビジュアルノベル「かたわ少女」をお送りいたします。
英語版しか完全版が無かった時代のDECOすけ野郎氏のレビューをまずご覧ください。
「ハンディキャップ」と言うシビアな問題に真っ向から立ち向かった作品であることがひしひしと伝わってくるはずです。
【2015.05.03】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の2作です。
【2015.04.26】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の2作です。
【2015.04.19】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
【2015.04.12】更新:イチオシレビュー「ざくざくアクターズ」
2ヶ月期間をあけた本日のイチオシは、前作「らんだむダンジョン」から、3年以上もの開発期間を経て完成度を高めていった長編探索RPG「ざくざくアクターズ」です。
レビュワーの皆様も気合を入れてプレイされたようで、評点にもレビュー本文にも気合の入ったレビューになりました。
コメディ、シリアス、ゲーム部分、全てに渡って細かい手の込んだ作品です。皆様もぜひプレイを。
次回のイチオシは、2代目の時代にイチオシA評価を得た「おばけの行進曲」の続編、「おばけの行進曲 10th」をお送りいたします。
前作の憑依アクションのパズル性はそのままに、アクション性と操作しやすさを大幅に向上させたアクションゲームに仕上がっています。ステージ制の前作から探索アクションに切り替えたことで、攻略の自由度も上がっています。
【2015.04.05】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の4作です。
【2015.03.29】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.03.22】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.03.15】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.03.08】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の6作です。
【2015.03.01】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の1作です。
【2015.02.22】更新:投稿レビュー
今週のレビューは、以下の4作です。
【2015.02.15】更新:投稿レビュー
今週のレビューは、以下の2作です。
【2015.02.08】更新:イチオシレビュー「COLORS 失われた記憶」
本日のイチオシは「子供向け」と銘打たれた探索ADV「COLORS 失われた記憶」です。
子供にも不利にならないよう、「知識」を使用する謎解きはありませんが、その分「ひらめき」を利用する謎解きが多く、大人だとかえって難儀するレベルになっています。
(2015.02.09: 牛人さんのレビューを追加)
次回のイチオシは、昨年末に完結編が実装された長編RPG「ざくざくアクターズ」です。
前作「らんだむダンジョン」以上に、メインストーリー・脇道要素ともに膨大なシナリオと言う噂なので、レビュー締切りまでの期間を2ヵ月後に設定し、その間にきちんと進められるようにします。
【2015.02.01】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の2作です。
【2015.01.25】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の5作です。
【2015.01.20】更新:投稿レビュー
更新が遅れて申し訳ありません。
昨日更新予定だった投稿レビューは、以下の3作になります。
※ 本日投稿されたレビューは、今週末の更新に掲載いたします。
  • 人と天狗の間を彷徨う少女の運命は…。「みすずの国」
  • 人の法、天狗の宿命、全てを超えんとする少年は…。「キリンの国」
    (以上2作:バル さま)
  • 君は、「コンプレックス」と言う名の鎖を断ち切れるか。「Complex Labyrinth」(シュン さま)
【2015.01.14】更新:次回イチオシ
次回のイチオシレビューは、「COLORS 失われた記憶」をお送りいたします。
ゲームボーイ風の画面と、「色」によっていける場所が変わる謎解き面が楽しい作品です。
(子供向け)と言う注意書きがありながら、道中の謎は、なかなかに手ごたえがあります。
【2015.01.11】更新:イチオシレビュー「OFF」
本日のイチオシレビューは、「フリゲ2014」にて1位を獲得した「OFF(日本語版)」です。
かの「ゆめにっき」と同じく、雰囲気を重視し、「フリゲ2014」にて1位を獲得するほどのファンを得た作品です。
逆に言うと、プレイしにくさも「ゆめにっき」と同様です。RPGツクール2003の仕様になる部分、作者が意図して組んだ部分、色々な箇所がストレスになる作品です。
(2015.01.14:みりん星さんのレビューを追加)
【2014.12.28】更新:投稿レビュー&管理人レビュー
2014年最後の更新は、以下2作のレビューになります。
それでは皆さん、良いお年を。
【2014.12.24】News:「フリゲ2014」結果発表!
今年も「フリゲ2014」の時期になりました。
今年は、フリーゲームにも色々な話題作が出てきました。果たして、貴方のベストフリーゲームは何位だったでしょうか!?
【2014.12.21】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の3作です。
【2014.12.14】更新:イチオシレビュー「ムラサキ」
本日、そして2014年最後のイチオシレビューは、発表されるや否や各地で話題となった、てつ氏の新作「ムラサキ」です。
いつもどおりの初見殺し、暗に語られるストーリーの緻密さに加え、初回ステージを簡単にするなど、間口を広げる配慮も抜かりありません。
現在投票受付中の「フリゲ2014」でも、1,2位を争う人気を誇っています。
そして、次回・2015年最初のイチオシレビューは、その「ムラサキ」と熾烈なデッドヒートを繰り広げている、ベルギー製のRPG「OFF」の日本語版になります。
私も、そのストーリー性の高さから、原語バージョンをプレイした経験があります。しかし、さすがにフランス語は言語の壁が高すぎて、序盤で挫折してしまいました。
今回、日本語版をプレイして、そのストーリー性と「これに言語の壁がプラスされたら、誰もついていけないだろうな…」と思う物語と謎解きの複雑さを味わいました。
【2014.12.07】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の6作です。
リンク
詳細なリンクページへ
ez-HTML (Web Frontier)