■ 投稿レビュー アドベンチャー 46
すいーとすぱいすさもなー! ロア家のネコ使い 桜色の恋文 Lumi Crystal HAPPYEND.
鏡の国の姫君 病院少女A クロの棺桶 恋するペコラはまちがえない AmbiGothic

【 すいーとすぱいすさもなー! 】

すいーとすぱいすさもなー!
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ バレンタインにリア充を目指す?おなはし ]
作者 [ 華里 さま ]
容量・圧縮形式 [ 11.2MB・ZIP ]
制作ツール [ RPGツクールVX Ace ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

リア充になりたいならまずは召喚・・・アレ?

 『999,Victory』の作者様の作品で、今回は真っ当(?)なADV物となりました。
あの作品もツッコミ所だらけでした。今作もツッコミ所が多い作品になっています。
ちなみに恋愛要素は相変わらず低めです。てっきり師匠との恋愛要素があると思っていたのですが・・・。
正式なタイトルは『SweetSpiceSummoner!』ですがここでのタイトル名はひらがな表記にしています。

 アニス(名前変更可)は師匠のソレルの元で働く召喚士見習い。
師匠は「貸し人形屋」を経営していますが、実際は召喚士として様々な物を召喚しています。
バレンタインの前日、師匠から「リア充」の話を聞いた主人公。師匠の提案により、人型の召喚に挑戦してみよう、ということになりました。
まだブニャーンという生き物しか召喚したことが無い主人公。出かけていった師匠が夜に帰ってくるまでの間、渡された3つの召喚石で人型の召喚が出来るでしょうか?

 まず召喚に必要な材料を街へ行って集めたり庭でハーブを入手したりして集めます。一度材料を入手すると召喚するまで外せないので慎重に集めましょう。
特定の組み合わせになると人型のキャラを召喚出来ますが、それ以外の場合は「ブニャーン」という生き物が召喚されることになります。
適当に組み合わせてもこのブニャーンばかり召喚されてしまいます。街で配合のヒントが聞けるのでそれを参考にしましょう。
無事人型を召喚できると会話があり、一部キャラは選択肢で会話の内容が変化しますが、エンドには影響しません。
また、召喚したキャラはそのまま家に留まり、話しかけることも出来ます。但し3回目の召喚を終えるとそのままエンドを迎えるので注意してください。
召喚したキャラに応じて7つのエンドに分岐します。エンドによっては全て召喚することなく、師匠が帰ってくること無く途中で終了します。
召喚石が破壊されてしまったり危険な展開に走ったりすることもあるので注意してください。また、何かエンドを見ればEDヒントも閲覧出来ます。
作者様ブログにも配合の組み合わせの完全正答やエンド分岐の条件が記載されているので面倒なら見てみましょう。

すいーとすぱいすさもなー! すいーとすぱいすさもなー! すいーとすぱいすさもなー!

 ブニャーンばかり召喚したり、人型を1人だけ召喚するのもするのも1つのエンド。3回とも人型を召喚するには特定のジャンルにこだわってみましょう。
今注目の属性を集めてみるのも良いですが、変わったキャラばかり集めてみるのもまた一興ですよ!にしても名前のセンスが直球な物ばかりで・・・(笑
俺様系や紳士系といったキャラから言動共々何故か中二病に走っているキャラや、まさかのヤンデレキャラまで・・・!?
注目のエンドはED7。実は意外と重い事情があることが分かり、師匠にこんなシリアスな出来事があったのか・・・と思い知らされます。
師匠は自身が召喚士であることを隠しているようですがそれは一体何故なのでしょうか・・・?
このエンドだけでも最後に見ることをオススメします。スタッフロールもこのエンドだけに出てくるため、これが真エンドなのでしょう。
でも・・・ラストは笑いました。まあ、実際に見てみるのが早いですね。師匠の扱いが・・・(笑


 管理人コメント

召喚の基本となるハーブは、優しさ・知的さ・可憐さ・妖艶さ・明るさ・力強さの5種類。これら5属性の中から割合を考えて、召喚キャラの属性を決めていきます。
街中で聞けるヒントは、「主な属性」「少し加える属性」と分類しておくと、よりレシピの参考になるでしょう。
そして、問題がもう一つあります。複数のイケメンを召喚する場合、組み合わせによっては召喚石もキャラも全てパーになる場合があります。だいたい真逆の属性を召喚しようとすると発生するので、召喚するキャラはあらかじめ決めておきましょう。アイテムも(ハーブ以外も含めて)、一度取ったら復活しないため、その調整も必要です。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 ロア家のネコ使い 】

ロア家のネコ使い
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ まじょ の おんなのこ と ねこ のおはなし ]
作者 [ たてわき さま ]
容量・圧縮形式 [ 28.3MB・ZIP ]
制作ツール [ 吉里吉里2/KAG3 ]
言語 [ 日本語 ]
備考 [ 12歳以上推奨 ]
配布元 ダウンロード先

魔女(見習い)に仕えるネコの使い魔。一体どんな秘密があるのでしょうか?

 ここではあえてレビューのリンクを出しませんが、合作で発表されたあの作品と同じ作者です。
過去作品の紹介ページを見る限りでは実はこういう作風だったことを今更ながら知りました。
そしてこの作品では・・・いや、その作風から想像も出来ないほど重い作品とはですね・・・。

 主人公、イネスの生まれであるロア家は代々続く魔法使いの家系。ネコを使い魔としています。
1週間後に迫ったソルシエール(魔女)認定試験。使い魔をパートナーにすることが必要ですがまだ決まっていません。
パートナーの候補になるのは2人。長年ロア家に仕えているルカと、1年ほど前にロア家にやって来たティグル。
主人公はどちらを選び、どんな課題をこなすのでしょうか。そしてその先に何が待ってるでしょうか。

 最初に2つの課題が提示され、どちらを選ぶかでルートが決定します。
その後は「課題に必要な材料を全て集められたか」と「相手の好感度がMAXであるか」でエンドが分岐。条件を満たしてない場合は共通のバッドエンドです。
少々難しいのがティグルEND3。意外なことをしないと辿り着けないようになっています。構ってあげるのも重要・・・?
Extraから飛べるWEBページには攻略ヒントがあるので参考にしてみるのも良いでしょう。
 教師も務め、やたらと毒舌で容赦が無いルカ。実力はまだ未熟で、自分のことを語ろうとしないティグル。
2人とも一筋縄ではいかないタイプです。どうやら過去に何かあったみたいですが・・・?
ティグルEND3にて判明することになった真実には驚かされました。具体的には・・・ティグルの正体です。
実はそれまでの話や立ち絵にも重要なヒントが隠されています。とはいえ自分は全然分からなかったですが・・・。
恋愛要素はあまりありません。各ハッピーエンドに少しあるくらいで、それもまだまだこれから、という感じです。
そういう部分もあるので是非とも後日談の話も読んでみたいと思います。あれからどうなっているのでしょうかね・・・。

ロア家のネコ使い ロア家のネコ使い

 ファンタジーであることが良く分かる淡く柔らかい作風。それだけに前述したティグルED3は驚かされました・・・。
そうでなくても辛く悲しい出来事があるだけに本当に単純な話でないことを思い知らされましたね。
スチル付きのイベントも幻想的だったり急接近したりで印象的なものが揃っています。キャラ紹介もチェックしてみてください。
では・・・最後に紹介ページから抜粋したこの文章で幕を閉じたいと思います。

ここ ではない どこか
いま ではない いつか

そんな ばしょ そんな じだい にいた
まじょ の おんなのこ と ねこ のおはなし

この作品の本質が垣間見えるような、意味深な文章ですね・・・。


 管理人コメント

選択肢は意外と深く、課題の達成に加え、攻略対象二人の好感度を高めないといけません。課題の達成はそのものズバリの答えが作中で出るため楽ですが、好感度を高めるのは一筋縄ではいきません。ルカとティグル、どちらもややこしい過去を背負っているからです。
年若いと思われるティグルですが、彼の首輪には「Emeth」という知っている人は知っている不穏なキーワードが入っています。ルカの方も、イネスの両親の死に関わりをもち、自らも傷ついた過去を持っています。
それをどうやって選択肢の中で解決していくか。作中のヒントも少なく、手探りが必要になります。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 桜色の恋文 】

桜色の恋文
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 探索型アドベンチャーゲーム ]
作者 [ 千紗 さま & うる さま、他 ]
容量・圧縮形式 [ 582MB・ZIP ]
制作ツール [ RPGツクールVX Ace ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

その恋心は・・・時すらも越えます。

 一般的な探索物ですが過去の回想が多数出てくるなどストーリー要素が強い作品になっています。
恋愛要素も強く、登場人物をモチーフにした小説が出てきたりします。
同じ名前、同じ顔、同じ背丈の2人。その想いは時代すらも飛び越えます。

 草部 桜は目を覚ますと見知らぬ城の見知らぬ部屋にいました。その場所は明らかに現代と違うところです。
どうやらここは500年前の明亨時代。神社の階段から転げ落ちてしまい、この時代に飛ばされてしまったようです。
何とか脱出し、椿屋という宿屋にお世話になってもらった桜。何故この時代にタイムスリップしてしまったのでしょうか?
その後、自分とよく似たさくらという人物から手紙を託され、協力者の一之介と共に市松城に潜入することになります。
この城は別名からくり城。それだけあって一筋縄ではいかない罠がいっぱいです。無事手紙を届けることは出来るでしょうか?
そして2人の恋の行方はいかに・・・?

 タイムスリップしてしまった高校生、桜がからくり城に潜入し、手紙を届けるのが目的です。分岐は無く結末は1つのみです。
からくり城に潜入するまでは回想を巡ったりお遣いを済ませることが中心です。
無事にからくり城に潜入した後は謎解きもこなしつつ手紙を渡したい人物がいる4階を目指します。
不用意な行動がゲームオーバーになることもあるので注意してください。例:間違いの扉を開けようとする、色の違う床を踏む
鍵は自動で使ってくれますが、ほとんどのアイテムはアイテム欄から使うことにも注意が必要になります。
謎解きは簡単な部類で、詰まっても紹介ページにヒントもあるので大丈夫だと思います。
追いかけられ要素がある箇所では直前にセーブ出来るのでそれも覚えておきましょう。
また、途中である人物2人をモチーフにした4巻の小説を読むことが出来ます。この小説はストーリの進行上、必ず読む必要があります。
折角の和風物なのでゲームオーバー時の画面にある言葉も別の言葉にした方が良いかもですね。
例えば「無念」とか、「失敗」とか。もっと和風なイメージを強調するのもアリかもしれません。

桜色の恋文 桜色の恋文

 最初は一体何が起こってるか分からない状況です。桜の過去回想が時折挟まれ、それにより桜の心境や状況が明らかになります。
桜の前世に当たるさくらは何かに後悔している模様です。大好きなはずの相手に「大嫌い」・・・?
しかし後悔してしまっているのは桜も同じです。それもさくらと同じような状況になっています。
やはりどこか共通している部分が多い2人。そして同じように名前や容姿が似ている想い人。この恋心は・・・果たして実るのでしょうか?
ちなみに今作で名前だけ出ていたある人物は次回作にも関係があるようで・・・!?


 管理人コメント

本作は、リンクしている世界が、現代、500年前の明亨時代、そして、劇中作である「一抹物語」と3つに分かれており、リンクが複雑になっています。
謎解きも歯ごたえがあるものが多く、特に、落とし穴に関してはディスプレイ設定によっては全く分からなくなる可能性があります。フルスクリーンにして、できる限り見分けやすいような措置をとりましょう。
シナリオ自体は一本道。王道のハッピーエンドです。EDテーマ曲であるオリジナル曲「桜色の恋文」が、その感動をより深めてくれるでしょう。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 Lumi Crystal 】

Lumi Crystal
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ あるカップルのクリスマスの一夜 ]
作者 [ 藍沢雨 さま & 苺野おとめ さま ]
容量・圧縮形式 [ 69.5MB・ZIP ]
制作ツール [ LiveMaker ]
言語 [ 日本語 ]
備考 [ 17歳以上対象18歳以上推奨 ]
配布元 ダウンロード先

クリスマスの日、相思相愛の2人はどう過ごすでしょうか。

 実はここでレビューする予定は無かったですが、機会を得たので是非ともレビューしたいと思います。
とにかく2人のイチャラブを見せ付けられる話です。・・・こんなところで出してもいいのかはちょっと不安に思ってますが・・・。
主人公以外フルボイス。話は短く・・・20分くらいでしょうか。しかしそれでも破壊力は抜群ですよ!

 恋人の仕事に同行し、雪国クリスタリアを訪れたリーファ。
その恋人、アズラクはちょっと意地悪な一面があるものの優しくて頼りになります。
故郷が暑い砂漠の国というだけあって、この国では雪やモミの木の装飾など、色んなことが新鮮に見えます。
そんな時、2人は「クリスマス」の話を聞きます。その日は大切な人と一緒に過ごす日だそうで・・・。

Lumi Crystal Lumi Crystal

 特に事件が起こるわけではなく、ただ恋人同士のクリスマスの一時を描いた作品です。
あの2人は既に恋人同士という関係となっているため、攻略される・・・といった要素はありません。
クリスマスは「大切な人と一緒に過ごす日」と聞いた2人はどんな行動を取るのでしょうか?
その様子は・・・ちょっとここでは書き表せません・・・。とにかく「幸せそうです!」ということは伝わってきます。
本当、どうしてここまでラブラブなのでしょうか・・・。ここまで見せ付けられるとなると相当深い絆で結ばれてるようです。
スチルは全てその2人のラブラブっぷりを示すものであり、元々綺麗な作画というのも相まって
それは本当に凄まじいくらいの破壊力を持ってると思います。
詳しいことは明かされてない部分もあるので(2人の出会いとか)もっと2人のこととか知ってみたい!と思います。

Lumi Crystal


 管理人コメント

本作は、「恋人のいちゃいちゃ」っぷりに全力を注いでいる作品です。それ以外の要素、2人の馴れ初め、クリスタリアを訪れた理由、「仕事」の内容…それらの人となりに関しては、ほとんどオミットされています。
辛うじて全年齢対象となっている本作品ですが、「17歳以上対象18歳以上推奨」となっている通り、明らかに最後まで進んでいるという描写もあります。
作者様は、他にも多数のジャンルを作成され、他社の作品にもイラストを提供されている方ですが、リーファとアズラクを描いた作品は、本作ともう1作(18禁編)に限られています。
リーファとアズラクの馴れ初めについては、私も気になるところです。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 HAPPYEND. 】

HAPPYEND.
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ ハッピーエンドへと繋がる探索ホラー風ADV ]
作者 [ 小松 さま & 草野コージ さま、他 ]
容量・圧縮形式 [ 301MB・自己解凍方式 ]
制作ツール [ RPGツクールVX Ace ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

絶望を知っている人にしか希望は見出せないのです!

 既に出ていた2作品と完結編となる作品を合わせて1つの作品となっています。顔グラが出てくるイベントはフルボイスです。
様々な「絶望」から生み出された悪夢の世界。明らかになっていく様々な「人の闇」。
全ての話に一貫して出てくる2人に「ハッピーエンド」は訪れるでしょうか・・・!?

 対人恐怖症な主人公、渡辺 桜はある日、喫茶店『夢喰珈琲店』を訪れます。
そこで渡されたのは「ドリームパス」。それは喫茶店に入るための証であると同時に「希望のある夢」を見られるお守りらしいです。
その後、色んな人物の夢の世界を巡り、そこに隠された人々の闇を知ることになる桜。
そしてこの夢の世界の案内人、古谷 楓の夢の世界を巡った時、彼女は・・・?

 1st、2nd、Finalの3つのストーリーで構成されており、前2作品をプレイしていた人は途中から始めることも出来ます。
エンドの数は1stが5つ、2ndが2つ、Finalが2つ。Finalのハッピーエンドルートは専用のスタッフロールが用意されています。
それ以外にも条件を満たすとエンドに変化があったり、隠しエンドが存在したりします。
基本的には順番に探索を進め過去を巡り、「夢の主」は誰か、その人物にどんな闇があるのかを探ります。
このほかにも謎解きや追いかけられ要素があり、スキルを使用することにより状況を打開することも。
地図を拾えることも参考にしましょう。夢の世界はそれなりに広いので迷う可能性もあります。
注意したいのは左上に表示されている精神ゲージ。これが0になると即ゲームオーバーです。
恐怖を感じることに遭遇したり、特定の敵に捕まったりすると減っていきます。
あるぬいぐるみに触れると全回復するほか、特定のアイテムを使うことでも回復できます。
話が開始されたり、エンドを見たりするとタイトル画面に変化があります。シリアスな物が多いですがギャグに走ってる物も・・・!?

HAPPYEND. HAPPYEND. HAPPYEND.

 親友と仲違いしたり、私情で人の命を奪ってしまったり、唯一といえる家族に執着したり。
この夢の世界で明らかとなる「人の闇」はどれも壮絶なまでの絶望で占められています。
中には同情の余地が一切無い人物が現れたり、意外な人物の「人の闇」を知ってしまう場合もあります。
しかし一番「人の闇」が強いと思われるのは主人公の桜。彼女が対人恐怖症になってしまった理由とは・・・?
『夢喰珈琲店』に入る条件として「絶望していること」というものがあります。
「この世からいなくなりたい」など人生で絶望していなければこの喫茶店は見ることも出来ないのです。
つまり、桜はこの世に絶望していたということです。彼女が「夢の主を救う」という役を背負わされたのにも何か理由が・・・?
3年間目を覚まさない楓には過去に辛い出来事があったことが分かります。彼の妹、百合にも何かありそうで、桜の邪魔もしてきます。
様々な辛い出来事を乗り越え、桜は無事ハッピーエンドを迎えられるでしょうか。ハッピーエンド時の演出は必見です。
ハッピーエンドに必要な物は強い意思と仲間の絆、そして誰かを守りたいというその心なのでしょう。
・・・それにしても。詳しい事情が明かされない部分があるのでそういったことも知りたかったですね。想像する余地があるともいえますが・・・。


 管理人コメント

「対人恐怖症の主人公」である桜ですが、初見では「対人恐怖症? そんな描写あったかな?」でした。えらく暗い顔をしているとは思っていましたが、他の登場人物との意思疎通に別段恐怖を感じているようには見えなかったからです。
所々で、何気ない会話イベントでも精神ゲージをすり減らしていましたが、「いきなり出たから」とか「あまりにも突拍子もない話だから」と解釈していました。
1stも2ndも、話の中心となるのは桜以外のバイプレイヤー。桜自身の「絶望」を知るためには、Finalまで読み進める必要があります。
1st, 2nd, Finalのいずれも、1つENDが見れると、「区切りのセーブ」を行った後、強制的にタイトル画面に戻されます。ベストエンド後の「区切りのセーブ」を開くと、次のお話に移ってしまいます。…他に見てないENDがあってもです。
「区切りのセーブ」は、必ず別の場所に保存して、消さないようにしておきましょう。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 鏡の国の姫君 】

鏡の国の姫君
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 微探索ミニゲーム(時にはちょっとしんみりするよ!) ]
作者 [ ななづこ さま ]
容量・圧縮形式 [ 19.1MB・ZIP ]
制作ツール [ 吉里吉里2/KAG3 ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

「鏡の中の自分」は本物と相成れないものなのでしょうか?

 『春の幻影』の作者様の次なる作品は探索系になりました。
とはいえ難しくなく話も短めです。エンドによってはちょっとしんみりするかも?

 リズロット(名前変更可)はとある国の姫君。アラクレーノという国へパーティーに招待されます。
ところが、本来行くべきだったもう一人の「自分」が家出してしまいました。代わりに向かうことになった主人公。
その国は危険だと護衛を付けてきた王様。ゾルガという旅の人が護衛になり、早速アラクレーノへ出発することになりました。

鏡の国の姫君

 マップからどこへ行くかを決め、そこで起こるイベントを見ながら進めていきます。最終的に目指すのはアラクレーノの城。
マップは2つ。一度見たイベントはスキップ可能です。どのイベントを多く起こしたのかで5つのエンドに分岐します。
まともなエンドは1と5くらいのもので、残りのエンドはぶっ飛び具合が凄いです。何故か王になったりアレが集まってきたりとある意味カオスです。
あるエンドは城には向かわず、条件を満たさなければ入ることすら出来ない場所へ向かうことが必要です。
 今作も恋愛要素は少なめ。というより特定のエンドにしか恋愛要素が存在せず、その程度もかなり低めです。
主人公は2人居て、顔も声も背も同じです。それがどういうことを指すのかは・・・自分の目で確認してみましょう。
個人的には本来の目的と関係ない顛末となるエンドも好きですね。盗賊に魔王って・・・。
ちょっとしんみりするエンドもあります。・・・2人が共存する道は無かったのでしょうかね・・・。
それが2人の出した結論なら止めはしませんが・・・。


 管理人コメント

何処にどの拾い物があるかは、つよくてニューゲーム後にもはっきりと表示されます。攻略難度としては簡単な部類に入るでしょう。
問題は、5つ中4つのルートがぶっ飛び具合のすごい所です。…ええ、ベストENDも含まれます。
ただ、しんみりするENDも、本編及びコンプ後のおまけに入っています。いろいろと読み進めてみましょう。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 病院少女A 】

病院少女A
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 病院で明かされる少女の真実を暴く ]
作者 [ まちばり餡子 さま ]
容量・圧縮形式 [ 280MB・自己解凍方式 ]
制作ツール [ RPGツクールVX Ace ]
言語 [ 日本語 ]
備考 [ 12歳以上推奨 ]
配布元 ダウンロード先

「医者に救えぬ命など無い」というのは間違っていたのですか?

 『牢籠-ROUKAGO-』及び『牢真-ROUSHIN-』の作者が今度は病院をテーマにした作品を持ってきました。
ここで出てくる「少女」に隠された真実を4人の医者は解き明かせるでしょうか?

 ここはとある病棟。この場所で働いている4人の医者(ジル、サクヤ、花耶、雪)は何か訳ありのようです。
そんなある日、この病棟で幽霊が出るという噂を聞きます。この病院で死んだある少女が関わっているようです。
調べていくうちに明らかとなる、少女にまつわる真実とは・・・?

病院少女A

 ジルを操作し、この病棟に隠された真実を突き止めていくことになります。
相変わらず総当りでの探索が強いられるほか、今回は正しい「同行者」を連れて行かないと話が進められないことがあります。
ヒントが聞けたり読めない資料を読んでくれるサクヤ、狭い場所や高い場所も調べられる花耶、怪異と会話が出来る雪。状況に応じて切り替えながら進めていきます。
謎解きもあるものの難しくありません。気にせず進めていましょう。

 どうやらこの病棟で自殺した患者がいるようです。手術も受けたようですが、何故自殺したのでしょうか・・・?
大方の予想は裏切られるでしょう。幾らなんでもあんまりな悲しい事情があるようです。
一般的に見舞いに向かない菊の花が出てきたり、怨霊らしき存在が出てきたり、本当に簡単な話ではありません。
ジルを始めとする4人の医者は全く持って一筋縄ではいかないタイプです。こんな医者に治療されたいような・・・されたくないような・・・。
4人の医者が抱えていた過去も詳しく知りたいところです。本当に辛く苦しい過去があったことが分かりますが詳しくは明かされなかったので。
まあ、あんなことがあれば皆ああいう意地汚い・・・?性格になるのも無理ありませんね。何故医者になったのかも知りたいところです。
・・・というより貴方たち医者に向かないのでは?


 管理人コメント

シナリオ自体は短編で、30分もあればコンプリートできるでしょう。それでも、いや、それだからこそ、謎解きのために病室と宿直室を行ったり来たりする手間はどうしても面倒くさく感じてしまいます。
後半は4人パーティになるため、余計に「初めにわざわざ2人限定にする意味って何っ!?」という思いを感じてしまいます。
それでもやはり、真相を探るためのパズルとストーリーの組み立ては見事です。4人の医師は、謎解きのための特性だけでなく性格や生い立ちも千差万別。それぞれが自分の過去と少女の過去と向き合っていく物語に注目しましょう。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 クロの棺桶 】

クロの棺桶
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 色んな本の世界の探索 ]
作者 [ 一比古氷菓店(鯉心ふじま さま & 斬美 さま) ]
容量・圧縮形式 [ 161MB・ZIP ]
制作ツール [ WOLF RPGエディター ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

この本の世界は教訓と皮肉と危険がいっぱいです。

 「本の世界を巡る」ということ自体はあまり珍しいことではないかもしれません。
では何が言いたいのかというと、本の世界それぞれに設定されている「教訓」が本気でおっかないことだらけなのです。
本当、こんな話にしたことが「悪趣味」と思ってしまいますね。それも1つの話なのでしょう。

 ヤギハは図書館で小説の執筆に没頭していました。いつのまにか閉館の時間になり、図書館から出ようとしましたが・・・。
いきなり謎の影に襲われ、図書館から出ようとしても出られなくなったのです。
自分の小説のキャラクターであるクロと出会い、窮地を救われます。
ここから脱出するためには本の世界に行き、力を借りてもらう必要があります。
こうして本の世界を巡っていく小さな冒険が始まることになるのでした。

クロの棺桶 クロの棺桶

 本の世界をいくつか巡り、物語を完結へと導くのが主な流れ。簡単な謎解きと逃走イベントも用意されています。
逃走イベントで捕まったり、脱出に失敗したりするとデッドエンド。結末自体はトゥルーエンドの1つだけです。
デッドエンドになる箇所では必ず直前にセーブ画面が表示されるのでそれを参考にしましょう。逃げ方に工夫が必要になることも。
ラストは・・・もうここまでくればやるべきことは分かるはずです。悲しい結末だけは絶対避けたいところです!
 本の世界にはそれぞれ挿絵が用意され、何かしらの教訓が設定されているのが特徴です。
クロが「悪趣味」と呆れるほどその教訓は現実的で容赦の無い代物です。
例えば、空飛ぶサメが出てくる本の世界では「余計な事をしたばかりに・・・」ということを思い知らされるでしょう。
他にも皮肉にも見て取れる展開がそれぞれの世界にあります。単純に話を作ったわけではないのです。
ヤギハが色んな小説を書こうとした経緯やクロの詳しいプロフィールも知ってみたいですね。
話の集大成になるトゥルーエンドでのスタッフロールの絵、そしてそこから繋がるスチルは是非とも見ておいてください。


 管理人コメント

シナリオは一本道とはいえ、途中の追いかけっこイベントは初見殺しも多く、かなりの屍を積むことになるはずです。
作中で巡る4つの世界は、どれもがどれも残酷と皮肉にあふれた世界ばかり。影の影響で作り替えられたとはいえ、中々に「ウッ」とっ来る結末ばかりです。
作中の登場人物の頭が、無機物や動物ばかりになっているのも、少しでもその残酷さをダイレクトに伝えないようにしようとする努力なのでしょうか。それとも、残酷さをより出せるようにするための手段なのでしょうか。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 恋するペコラはまちがえない 】

恋するペコラはまちがえない
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 乙女向け恋愛ADV ]
作者 [ あしたま さま & ムー子 さま ]
容量・圧縮形式 [ 420MB・ZIP ]
制作ツール [ 吉里吉里2/KAG3 ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

いや、思いっきり間違ってますね!(ぇ

 久々にHACKMOCKの作品が登場です。公開日は1/26であり、ちょっと遅いハロウィンの話になっています。
主人公含めたフルボイスになっており、主人公の名前をデフォ名にすると名前がボイス付きになります。
タイトルに反し、主に主人公の考えに対して色々と間違いが見られます。しかも間違ってるのは主人公だけでは無い様子ですよ・・・!

 もうすぐハロウィン。エリー(名前変更可)は明るく素直なもののちょっと間が抜けてるシスターです。
町も祭りの準備に追われてる中、突如現れた占い師から「ハロウィンの日に何か悪いことが起きる」と告げられます。
それを防ぐにはハロウィンの日までに「ちょっとした悪いこと」を解決することが必要らしいです。
知り合いの魔法使い、アルベルは悪魔との契約を更新しようとしています。幼馴染の神父、イアンは悪魔に取り憑かれているかもしれません。
この町で起こってる「ちょっとした悪いこと」はこれらのことだと確信した主人公は早速行動を起こすことになるのでした。

恋するペコラはまちがえない 恋するペコラはまちがえない

 まず2人のどちらかを選び、その後はそのキャラのルートに進みます。そこで選択肢が幾つか。
ルート突入後の選択肢に間違えるとノーマルED。それを回避するとベターEDかベストEDへと分岐する選択肢が出ます。
いずれにしても悲しいエンドは無いですが、ベストED以外は少々モヤモヤする展開になってしまうので、是非ともベストEDを目指しましょう。
ベストEDのスタッフロールは本編で語っていた出来事がそのままスチルで表現されています。
プロローグにて「それはちょっと嘘でしょう・・・」な出来事も再現されてて笑いました。本当に歌ってたのですか・・・。
 アルベルは異常なまでの潔癖症。他人が作った物すら食べられないらしいです。
主人公は人より雑菌が多いらしく(注:主人公の一方的な考えです!)、彼女に関わろうとすることをやたら避けようとします。
悪魔との契約を優先しようとするのですが、その理由とは・・・?過去に何かあったみたいです。
イアンは何故か主人公に冷たくします。ちょっと前まではそんな素振りは無かったのですが・・・。
しかも主人公以外の人に対しては態度が一変します。まるで別人のように優しい一面を見せることも。
また、あることを主人公にだけ隠していました。全く関係無いはずの町長の娘さんには話していたのに・・・。
どちらも主人公に対し「彼女のことを全く信用していない」という感じがします。どういうことでしょうか・・・。
また、ある条件でルートへ行けるようになる隠しキャラは・・・ここでは伏せておきます。是非とも自分の目で確認してくださいね。
2人のルートでは語られることがなかった出来事も起こるように・・・!?
 攻略対象はどのキャラも考えがネガティブ過ぎて唖然としました。そんなことを考えてる暇があったら実際に本人に聞いてみるべきだと思います。
アルベルが主人公のことを避ける理由も、ユアンが主人公を嫌う素振りを見せる理由も本人の一方的な思い込みであったことが判明します。
詳しいことは伏せますが・・・ここで一言。少しはポジティブシンキングな主人公を見習ったらどうですか・・・!?
サブキャラも個性的な面々のようで楽しいです。あの人があの人に恋していたのですか・・・叶いそうにもありませんけどね!(ぇ

恋するペコラはまちがえない 恋するペコラはまちがえない

 「EXTRA」には相関図になったキャラ紹介があり、話を進めるとキャラや項目が増えていきます。
先ほど言ってた「あの人があの人を・・・」というのもここで判明することです。意外なことが判明するかも?
主人公の幾らなんでも間抜け過ぎるあの項目には噴きました。いや・・・それは自分ですぐに分かるでしょう・・・!
今作にもコンプイラストがあります。ここまで来たのなら・・・もう場所はお分かりですよね?


 管理人コメント

序盤の印象から見ると、アルベルとの説得は慎重に行こうとしているのに、イアンの場合は初っ端から「悪魔が憑いてるに違いない!」と、オーバーアクション気味なのが気になりました。
そこから話を進めてみると、どちらも隠し事がある様子…。終盤にはとある人物の暗躍も見えたり…。あれっ、こいつ序盤に見たような…。OPに見せた怪しげなシーンも気になる…。
そんな風に、いろいろな不穏な出来事の原因を、選択肢を選んで解決していくストーリーです。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ

【 AmbiGothic 】

AmbiGothic
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ お化け屋敷探索ホラーADV ]
作者 [ 戸塚 さま ]
容量・圧縮形式 [ 21.0MB・ZIP ]
制作ツール [ WOLF RPGエディター ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

あの遊園地の裏で起こった、もう1つのアトラクションでの話。

 『FortunaLand』の番外編となる話ですが、話としてはこれ単体でも十分楽しめます。
一応『FortunaLand』のキャラも出ますが、名前だけなので気にしないほうが良いでしょう。

 「AmbiGothic(アンビゴシック)」というアトラクションに挑戦することになったフィオリオ。
入って早々一緒にいたはずのいとことはぐれてしまったため1人で進むことになります。
しかし何か雰囲気が違います。そして日本人の少女、四ツヶ崎すずめと出会います。
2人は果たしてこのアトラクションから無事に脱出出来るでしょうか?

 扉を開けながら謎解きを行い、アトラクションの出口に向かうことになります。
難易度は高くありません。道中追いかけられ要素もあるほか、解答に回数制限があるクイズみたいなものも。
そのまま進んでしまうとノーマルエンドになってしまいます。道中手に入るアイテムを集めてある場所にセットすればベストエンドとなります。
探索を進めると後戻り出来なくなる箇所があるので、よく調べておきましょう。場所は難しくありません。
ベストエンドを見るとエキストラモードに進むことが出来るパスワードが閲覧出来るようになります。エキストラモードにおける基本的な手順は通常と同じです。
但し、調べられる資料が変わっているなど少しばかり違いが見られます。また、このモードでのみ見られるトゥルーエンドにはある仕掛けが・・・?

 「何も怖いものなどない」と言ってたのに思いっきり怖がってたすずめには笑いました。しかも何事も無かったかのように「大丈夫」と言います。
ちょっと言ってることと違うんじゃないですかね?大丈夫には見えなかったですけど?
フィオリオ(すずめはフィオと呼ぶ)はちょっとやる気が無いものの結構面倒見がいいタイプです。
あの話の裏でこのような出来事が起こっていたと考えるとこの遊園地(リチェルカランド)、絶対何かありそうですね。
前作主人公のエレノアも少しはすずめを見習うべきかもしれません。別に笑えなくてもいいので驚いたり怖がったり出来るようにはなって欲しいです。

AmbiGothic


 管理人コメント

本作のシナリオ量は、「FortunaLand」の1アトラクション分です。即死イベントも少なく、難易度も低いため、コンプリートはそれほど時間が掛からないでしょう。
ただし、EXTRAモードの真ENDの条件は少し手惑うかもしれません。もしヒントが見つからない場合は、先の部屋に戻ってみましょう。
ストーリーは完全に「FortunaLand」から独立しており、どちらから先に始めても楽しめるようになっています。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ