■ 投稿レビュー シューティング 6
Reflection FRAXY OVERRAY' 恐怖ゴキブリ1000匹DX 量産型最終兵器ドテチン
彩憐 弾幕姉妹 俺俺大作戦 BLUE WISH
RESURRECTION
Transcendence

【 Reflection 】

母艦の敵、今こそ討つ!
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ 縦シューティング ]
作者 [ ヤスウェア さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.5MB・自己解凍EXE ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:7 グラフィック:6 サウンド:7

……やっちゃった♪

はい、このご時世にWIN95世代の作品をレビュる暴挙です。

現シタースケインのヤスウェア様の作品で、「Reflex」の元となった作品。
WIN95世代の作品なので、チープさは否めな……げふんげふん。
ややちらつきが目立つ上に弾のスピードがかなり速いのですが、
全てを防ぎ、反射するシールドで初心者でも結構な所までいけます。

気になった方は是非「Reflex」と共にプレイして頂きたい。時代の流れを垣間見る事が出来ます。
……第一さ、ヴァルゴなんか別物になってるしさ、サジタリウスもパターン違うしさ……。


 管理人コメント

本作「Reflection」が発表された年(1997年)は、丁度、弾幕シューティングのパイオニア「怒首領蜂」が生まれたのと同じ年です。
その当時の同人作品なので、まだまだ弾幕は薄めですが、次回作「RefleX」で出ている要素は、ほぼ全て本作で完成されています。
特に、「バリアを張って、自ら弾にぶつかっていく」と言う発想は、当時はかなり画期的だったでしょう。何しろ、同じようにバリアで弾幕を跳ね返す「ギガウイング」が発表されたのは、その2年後。(1999年)
本作「Reflection」の発想は、アーケード開発陣の発想の数年先を行っていたのです。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 FRAXY 】

自作トライ『悪夢』にて惨殺されるraikow
レビュワー [ raikow ]
ジャンル [ 全方向シューティング ]
作者 [ mon さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.37MB・zip ]
ダウンロード ダウンロード先

俺はこの敵を見たことがある気がする。だって俺が作ったもん。

とりあえず全方向STGです。マウスとキーボードで独特の浮遊感を楽しめます。
それだけで終わったらレビューしません。

その1 敵機自作
敵機を別ソフトで自作します。(サンプルが付いています。)
スクリプトじゃなくてGUIなんでとても簡単です。結構奥が深いです。
いじりまくってると面白いものができたり、最強で最凶なやつもできます。

その2 トライモード
ミッションモードです。こちらも自作できます。
ただし簡単なスクリプトです。非常に簡単です。

他にも 背景、音楽
幅広い改造力で幅広い楽しみ方ができます。


 管理人コメント

この作品の豊富なカスタマイズは、敵機だけでなく自機にも向けられています。
"config.exe"を用いることにより、自機は5種類まで好きな装備を加えることができます。豊富な装備を状況に合わせて切り替えるも良し、少ない装備に全エネルギーを注ぎ込むのも良しです。
ただし、武装使用時に消費するエネルギーは、そのまま自機の体力にも繋がります。乱用は常に死に直結すると覚悟してください。
この作品内の敵機は、デフォルトの物でも高い性能と豊富な弾幕を誇ります。ゲームのシステム上、油断してたら敵弾一発で死ぬので、操作方法の熟知が何より先決となります。


(補足)
2010.11.21:作者様HPが移転しました。(伝説と伝統の鮭 さま、情報ありがとうございます。)

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 OVERRAY' ―オーバーレイ・ダッシュ― 】

この弾幕も、チャージで吸収!
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ タイムアタック型横スクロールSTG ]
作者 [ Freams さま ]
容量・圧縮形式 [ 19.2MB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:8 グラフィック:10 サウンド:7

煌びやかな弾幕に酔いしれろ!そして爆死!!

元々同人ソフトとして制作された作品をフリー化した、横スクロール弾幕STG。
とにかくカラフルで致死量満点の弾幕があなたを魅了します。
1ステージ3分以内、2ステージと完全にタイムアタックを重視した作品で、
かすり&チャージ中の弾吸収によるチェインボーナス、チャージの連鎖による倍率稼ぎなど、
稼ぎマニアのハートをくすぐる出来になっています。
致死量の弾幕も、チャージ中の弾などで打ち消せるので初心者でも意外に長く遊べます。
更に、綺麗なグラフィックの割に必要環境が結構低いのも魅力。

ただ、舐めてかかるとあっさり爆死するので注意ね。


 管理人コメント

公式HPに入ると、まず現れる美少女グラフィックに度肝を抜かれますが、本作はまだメカしか存在しない硬派なシューティングです。
本作で特筆すべきことは、弾幕STGなのにタメ撃ちが存在すると言うことでしょう。このタメ撃ちは、威力の増大・貫通能力に加え、チャージ中の弾消し判定まで持っているという、高性能な物です。
初心者でも、このタメ打ちを上手く使えば、ある程度の弾幕を乗り越えることもできます。ただし、この弾消し判定は、機体前方にしか存在しません。
下手に動くと、上下方向からぶち当たるため、弾幕の方向を読むと言う基本中の基本は、しっかりと身につけておきましょう。もちろん、本作で身につけるのもアリです。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 恐怖ゴキブリ1000匹DX 】

それは、あまりにおぞましき孤軍奮闘。
レビュワー [ ヴァ九段 ]
ジャンル [ ゴキブリワラワラシューティング ]
作者 [ 山猫軒合資会社(代表者:小野寺琢磨さま) ]
容量・圧縮形式 [ 8.86MB・インストーラ ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:2 グラフィック:10 サウンド:10

・・・・ノーコメントです

このゲームは・・・・正直語りたくないです。
しかし、こんなのも好きな人もいるのかな?と思ったのであえてレビューを送ります。

超発狂ホラーゲーム。ゾンビ?モンスター?そんな奴等目じゃない。
1000匹ものゴ○ブリが迫ってくるこの恐怖はゾンビやモンスターなんざ目じゃない。
その癖3Dはものすごくリアルで発狂する。
死んだ時の映像なんて臓物だのなんだののグロ画像なんざ目じゃない。
面白い?ゴ○ブリ好きにはたまらないゲームだろうよ。いたらだけどな。
正直に言ってやる。ゴ○ブリが嫌いな奴はやっちゃいけない。
頭がおかしくなってもゲロ吐いても知らん。

これをプレイしなくてはならない
激辛ゲームレビュー管理人様。
ご冥福をお祈りいたします。っていうかごめんなさい。


 管理人コメント

ゲームシステムだけを取れば、「よくできた3D『ミサイルコマンドー』」と言えるでしょう。しかし、このゲームを「伝説」としている物は、決してゲームシステムではありません。
2000年の発表より、ckck氏を始めとした数々のパソコンユーザに、伝説級のトラウマを与えた作品なのです。
最近、シンプル2000シリーズで「THE大量地獄」などと言うゲームがでましたが、あんなモノ子供だましだ!
あっちは気絶するだけ、こっちは喰われるんだぞ!
そんなゲームオーバーシーンをスキップ不可で見せ付けられたら、どんな人でもトラウマになるでしょう。もちろん、この私も例外ではありません。

かゆ うま。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 量産型最終兵器ドテチン 】

全弾発射じゃぁ~!街?味方?知ったことか!!
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ 超多数殲滅型横スクロールSTG ]
作者 [ JMG さま ]
容量・圧縮形式 [ 10.6MB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:9 グラフィック:7 サウンド:7

敵も味方もSATSUGAIセヨ!!!

という訳で、今回のK’恒例STGレビューは「量産型最終兵器ドテチン」。
シスガンに続く超物量攻勢STG敵も味方も全てぶち壊す全方位ショットで、
量産型(!?)最終兵器は今日も往く。
こいつの前には(後ろにも)決して立ってはならない。奴がが通った後には草一本も全て奴の餌食だ!

……と、変なレビューですね今日orz
んじゃ、真面目にやりましょう。
この作品の稼ぎ要素としては「ブースト」が上げられます。
ブーストを起動すると、自機が加速し……それに伴って敵が更に沸きボスが強くなります
「高速で突っ走りながら全方向攻撃をして敵を大量撃破する」という説明書の通り、
高速で飛び回り圧倒的な物量(弾幕)を薙ぎ払う麻薬的な爽快感をたっぷり味わえます。
また、初心者向けに殆ど無限(……じゃないけど)自機を投入できる量産モードも存在し、
STGの苦手な人も安心。

とりあえず、「バンガイオー」と聞いて心躍る人は是非プレイして頂きたい。

*補足

・「SATSUGAI」
……えー、「デトロイト・メタル・シティ」より。私は持ってないけど。
ちなみに、枕詞に「敵も味方も」と書いてありますが、
実は味方にも当たり判定(僚機以外)があるので、文字通り敵も味方もぶっ壊さないといけないのです。
・「バンガイオー」
トレジャーのカルトな名作「爆裂無敵バンガイオー」。
N64とDCのみ発売され、豆粒のような自機ハイテンション極まるノリ
そして文字通り全画面を覆うというイデオンも真っ青の攻撃が最大の特徴。
なお、現在ではプレミアソフトの一つとして数えられている
……いや、この作品をプレイしたらまずこの言葉しか浮かばなくてさ……。

 管理人コメント

数々のフリーSTGをプレイして、これほど「メチャクチャや…(誉め言葉)」と思ったゲームは、他にありません。
何しろ、プレイ画面のほぼ全てが破壊可能なオブジェクト(敵・味方問わず)で構成されており、パワーゲージの把握どころか、自分がどこにいるのかさえ分からないレベルなのですから!
加えて、ブーストによるスピードアップまで加えると、画面を認識することすら不可能になります。もはや、本能で撃ちまくるしかありません。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 彩憐 -SAILEN- 】

彩憐 -SAILEN-
レビュワー [ えふぷらす ]
ジャンル [ シューティング ]
作者 [ tch さま ]
容量・圧縮形式 [ 5.0MB・zip ]
ダウンロード ダウンロード先

初レビューになります。だと言うのに気合い入りすぎです。説明にでかい画像入れすぎですよ?

まずはこちらをどうぞ。

1面の雑魚飛行艇。

はい。なんてこと無い「普通のシューティングゲーム」の図です。
そんなわけで普通に倒してみます。すると、

たった一機のために全弾掃射。散ってこその華であれ。

とんでもない量の返し弾を放ってきます。

これぞ神風。The・大和魂。
「機長!損壊率82%!エンジン停止!もうダメです!」
「・・・一斉掃射だ」
「え?」
「ここでただ倒れてどうする!せめて一矢報いるのだ!全砲門に伝えろ!」
みたいな。そんな漢の姿を彷彿とさせます。 しかも敵機操縦士はもれなく死をモノともしない輩です。天晴れ。

 

これこそが「彩憐」といって過言ではありません。

私なんて弾に見とれているうちに死にました。

 

しかしこちらも黙っているわけにはいきません。

そういえば「掠るとパワーUP」ってどういう仕組みの戦闘機なんだろうね。

右下のメーター。掠る(BUZZる)と増えます。そして満タンになると、

個人的には「シャキーン」ってな効果音たけど実際は「キュピーン」。

バリアー!

と、敵の弾を防いでくれます。こりゃいい。ていうかこれができないと先進めません。

 

え?
何ですか?
「チョン避けで掠らせればいいじゃん?」

ははは・・・何言ってるんですか。

彩憐舐めたらいかんぜよ。 もはやバリアー不可。まだ2面ですよ? バリアーとか以前にさ。もうちょっとなんかあるでしょコレ?

やってみやがれ。

そんなわけで上級者も楽しめる仕様になっています。ていうか弾で埋まってるじゃんねコレ。

 

百戦錬磨なシューターさんはどちらかというと弾幕系のゲームとしてプレイ出来ると思います。

では初心者には楽しめないかというとそうでもないです。
コンティニューは∞回できますのでいくらやられても無問題。私などは十秒に一回のペースで死につつラスボス倒しました。
難易度設定も、赤ちゃん仕様の"CHILD"からチョン避けすら不可能な人外レベル"EXPART"までオールラウンド。

そんな感じの人を選ばないシューティングです。


 管理人コメント

弾幕STGに慣れた方ですと、打ち返し弾の無い「CHILD」「EASY」では、少々物足りない感じを与えるかもしれません。しかし、この作品の本質は、「NORMAL」以降の打ち返し弾にあります。
その威力はものすごく、中型機を一つ破壊しただけでも、生き残ったらラッキーデーと言うほどの物です。
…ちなみに、この作品、敵機に接近すればするほど、打ち込み点にボーナスが入ります。もちろん、あの打ち返し弾がONの状態で、そんなボーナスを狙ったら、その後の惨状は、推して知るべし。下手に狙える物ではありません。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 弾幕姉妹(だんまくスール) 】

Title
レビュワー [ パーポ ]
ジャンル [ マウスで自機を操作する、弾幕系、縦スクロールシューティング ]
作者 [ 心太(ところてん) さま(心太(ところてん)webさま) ]
容量・圧縮形式 [ 54.3 MB 解凍後79.8 MB ]
ダウンロード ダウンロード先

チョン避け…?何をおっしゃってますの?

コマ斬りにした上で磨り潰しますわよコラ?

はい 正直上の台詞を書きたかっただけです。 初レビューになります。
今までも多少マウス操作系のSTGはやったことがありました。しかし、ここまで必死に戦ったのは久しぶりです。

Game Image 01 Game Image 02
危うく切り刻まれるの図 危うく串刺し(高速)されるの図

マリみてのキャラクターがシューティングになった!
あのキャラもあのキャラも銀杏も皆 とりあえず敵だ!

主人公、祐巳は夜中に行方不明になった姉妹達を探しに夜の森へ…

そこで起きた怪事件 なんで皆私を攻撃してくるの?!私はただお姉さまに会いたいだけなのに!

マウス操作で東方ライク 雑魚は主に自機狙い ボスはバラ撒き系の美麗弾幕で攻めてきます。
また倒した敵が落とす おメダイ(メダル) を集めることによってコンボ&ポイントが発生します。

Bonus Item
おメダイ 1つ16リリアン(ポイント)

ライフはデフォルトで4つ 初心者モードではその6倍の24つもあります。

が、

マウスならではの高速かつ大胆かつ繊細な動きを前提として作られているので慣れないで無理にチョン避けしようとすると即死
前半はともかく面を進め次々と現れるボス(姉妹達)と戦っていく内にああ、確かにこりゃマウスじゃねーと無理だわ!となります。
正直最後のあたりはマウスでも無理だわ!と投げ出しかけました。はい私はヌルシューターです。

もしたった一言でこのゲームを表すならチープな表現になってしまいますが 弾幕+イライラ棒 でしょうか。
途中幾つかの技?弾幕(東方で言うスペカ)は明らかにイライラ棒でした。でもそれがまた楽しくて仕方なかったのですが。

言い忘れましたがこのゲーム 他の弾幕ゲーよりも空間把握能力が上がるのが早い気がします。
これで「弾幕=画面下に貼りついてチョン避け」だった貴方も!大胆に!アグレッシブに!変身を遂げられるでしょう!
あとえっと銀杏様の悪役っぷりがあまりに格好良くてあのそのごめんなさいだからああホーミングしないで内側から広がらないで!!


 管理人コメント

演出やコンセプトは、東方シリーズをモチーフにしていますが、ゲーム性は全く異なります。 高速で降り注ぐ特徴的な攻撃の数々は、一見隙だらけに見えるものの、知らなければ絶対に避けられません。普通の弾幕には、1キャラ分は存在するアドリブの隙間が全く無いのです。
この操作感覚は、弾幕STGというよりも、アクションゲームに近い物があります。ここまで素早い動きが要求される弾幕STGは、かつて無いでしょう。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 俺俺大作戦 】

12人の妹…シューターに、このネタ分かるのか?
レビュワー [ 大輔 ]
ジャンル [ 弾幕シューティング ]
作者 [ D4U さま ]
容量・圧縮形式 [ 1MB・FLASH ]
Play ダウンロード先

久しぶりの投稿は、ちょっと捻ってFlashのゲームとなりました。

弾という名のオブジェクトをバリバリ複製して各々に当たり判定をつけたりする関係上、普通はFlashでシューティング、しかも弾幕っつうのは相当作るほうが気を遣わないとプレイヤーが鬱氏するもんですが、その点このゲームは優秀です。
つうかほとんどスローがかかりません。優秀すぎます。
今度俺にも教えて下さい校長先s

またキャラが全部漢字(弾は普通)で否が応にも某アレを彷彿とさせますが、アレとタメを張れる位素敵なネタが仕込んであり、見るものを飽きさせません。特に「●」を倒すとき、途中に1ダース程「★」が出てくるあたりD4U師はわかっていらっしゃる。まさに(・∀・)bグッジョブの極みです。

他にもD4U師の作ったFlashゲームは「シンプルながら妙にハマる」という類のやつが多く、何度でもやってしまうのが曲者です。しかも制作ツールはFlash8でもFlashMakerでもSWiSHでもなく、ここでも取り上げられているParaFla(フリー)なのでこれはもう激辛にレビュー送るしかねえ!というわけで今回のレビューと相成りました、ってか何で今まで送らなかったんだ俺。


 管理人コメント

6体のボスキャラを自由に攻略する、ミッションクリア型…と言うよりロックマン型のSTGです。
通常ショットはオートで発射され、マウスボタンでボンバーを発射します。これを間違うと、最初の方でボンバーを連射してしまい、肝心な所で鬱死するハメになるため、気を付けて下さい。
どのステージのネタも非常に楽しめるモノです。しかし…「」の2番目のネタだけは、何なのかサッパリ分かりませんでした。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 BLUE WISH RESURRECTION 】

貫け!破壊せよ!
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ 弾幕シューティング ]
作者 [ x.x さま ]
容量・圧縮形式 [ 59.3MB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

ですから、どう見てもケツイか大往生です。本当にありが(ry

という訳で、今回は弾幕STG「BLUE WISH RESURRECTION(ブルーウィッシュ・リザレクション)」でございます。
ちなみに、この作品は「リザレクション(英語で復活)」の通り、同名作品の続編。
「Eden's Edge」と同じインターフェイスを使用しています(旧作は豆乳システム(Tonyu System)を使っていました)。

この作者様はファンタジー系STGの比率が大きかったのですが、今作は唯一のSF系。
2種のショットや5箱……じゃない、ポイントアイテムの早取りなどの稼ぎ要素など、
ツボを抑えた出来になっています。
無論弾幕STG故に、敵の弾は尋常じゃない位降って来ますが、オートガードもあるので
ぬるシューターでもかなり先まで到達できる、初心者にも優しい作り(なお、オートガードのカットも可能)。
……ま、超ヌルゲーマーは後半の難易度に失神寸前でしょうが
なお、難易度に関しては恐らく最強に近いかと
ファイルがでかいのが唯一の欠点ですが、久々に楽しくプレイできた弾幕STGです。

あ、そうそう。4つ目の難易度「アクセルモード」は必見。
最初から可変高速弾のオンパレードに、かるーく撃墜される事請け合い


 管理人コメント

前作「Eden's Edge」と比較して、オートガードが別ストックになったことで、より初心者でもプレイしやすい難易度になった…というのは罠です。
初心者向けの逃げ道を作ったことにより、本来の弾幕は、より苛烈な方向へと向かっています。
強化されたのは、弾幕などのマゾ方面だけではありません。弾幕で見えにくいステージ内には、あらゆる所にアイテムボックスが隠されています。稼ぐ人も、とりあえず残機を増やしたい人も、この隠しアイテムは、決して見逃してはなりません。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ

【 Transcendence 】

へっへっへ。お宝GETだぜ。
レビュワー [ N ]
ジャンル [ ローグライクSTG ]
作者 [ Mr. George Moromisato ]
容量・圧縮形式 [ 779KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

基本はシューティングですがローグライクの要素がありマップは自動生成される。
宇宙を冒険して銀河の中心を目指すのが目的でゲームのプレイにはDirectX 9以上が必要
かなりおもしろいのですが結構むずかしいのでゲームの基礎知識を書いておきます。

ゲーム開始前に3種類の機体を選ぶことができて特徴は

戦闘機はあつかいにくいので最初はクラゲみたいな機体か四角い機体を使うのがおすすめ

ゲーム画面の説明
  • 左上の黄色のケージが出力で緑のケージが自機のエネルギーの残量
    エネルギーが0になるとゲームオーバーになるので注意が必要
  • 右上がレーダー赤が敵で緑が味方で黄色が弾となっています。
  • 左下が武装とロックオンした機体の情報の表示
  • 右下に自機の装甲とシールドの状態が表示されていて
    緑の数字がシールド、青の数字が装甲の耐久力を表示している。

メニュー画面の説明
マップ上でsキーを押すことによりメニュー画面になる
メニューの右上にあるCreditsがお金で、Cargo Spaceが機体の積載量
ship configurationが船の装備
View cargo holdでアイテムを捨てる
Refuel engiesでエネルギーの補給
Back to cockpitでマップに戻る
マウスでも選択できますが黄色い文字と同じキーを押しても選択できます。

アイテムの説明
  • ドラム缶みたいなやつを使えば装甲に特殊な効果をつけたり耐久度を回復などの効果があり
  • 長方形のパーツを使うと宇宙船にいろいろな効果がある
  • 板に棒がついているやつはバリケードで使うことにより設置
上の3種類のアイテムはUキーにより使うことができる。
  • 緑のシールがついた白い管は使えばエネルギー補給ができ
    使い方はメニュー画面でRefuel engiesを選択することで使うことができる。
  • 茶色い板は装甲で緑のウニはシールド発生装置で
  • 青いものに管がついてるやつや四角い機械に穴があいてるやつが武器
  • 外側が黒で内側が茶色のプリンターみたいなやつが積載量を増やす。
  • 青くて四角いリングがコンピューターチップで装備するといろいろな効果がある
武器や装甲などの装備にはLevelがあり、高いLevelのものほど強力です。

施設の説明
スタート地点の近くにある施設が教会
  • Titheでお金の寄付
  • Offeringでアイテムの寄付ができる
  • Sanctumで瞑想
  • Pilgrim's aidで修理できるがあるていど寄付していないと利用できない
赤い四角にブースターがついている船が貨物船でこれがたくさんとまっている施設で
貨物船護衛の仕事を受けることができる

Escort freighterを選択してAcceptを選択すると
貨物船護衛の仕事を受けることができ
仕事を受けると貨物船が発進するのでそれについていって守る。
ほかの施設に貨物船がとまったあとにもとの場所にもどるので
もとの場所にとまったあと施設にいけばお金がもらえる。

Dock Serviesで貨物船の護衛を成功しているばあいに修理ができる。
武器や装甲などの装備の変更は白いドームなどの施設でのみできる

装備の仕方は白くてでかいドームの場合だとDook Servicesを選択して
  • Refuelでエネルギーの補給
  • Repair or replace armorで装甲の修理と装甲の変更
  • Install deviceで装備
  • Remove deviceで装備をはずす
装備するときと、装備をはずすときにお金がかかるので注意。

緑色で点滅している残骸に乗り込んだり緑色のガスをシールドなしで受けると
RADIATIONになるが施設にいってRefuelを選択すれば解除できる。

ちなみに、白いドームの場合は最初のメニューで
Commodities Exchangeを選択すればお店でBuy itemsで買う、Sell itemsで売る。
宇宙船の向きに関係なく自動的に敵の方向に攻撃してくれる武器のほとんどは
名前の最初にomnidirectionalとついているので
そういう武器を優先的に装備すれば楽に攻撃を当てれるようになります。
ただし、攻撃力が低いので慣れてきたら普通の武器をお勧めします。

赤いポールで囲ってある施設は闘技場で
建物に入ってエントリーしたら試合開始で相手を倒して建物にはいると賞金がもらえます。

敵を撃墜したときに残骸が残ることがあり
Dキーで乗り込んでLootで奪うことができてアイテムを捨てるときにはJettisonを選択する。

操作方法
  • ↑キー↓キーKキーで加速
  • ←→キーやJキーLキーで方向転換
  • .(ピリオド)キーでブレーキ
  • Ctrlかスペースでショット
  • ShiftキーでかEnterキーでミサイル発射
  • Tabキーでミサイルなどの弾数制限がある武器の弾の種類を切り替え
  • wキーでメイン武器を複数装備している場合の切り替え
  • Pキーでポーズ
  • Uキーでアイテム使用
  • Sキーでメニュー画面の表示
  • 二番目はアイテムを捨てる三番目はエネルギー補給など
  • iキーで特殊な技が使えて教会で瞑想すれば使える技が増える
  • Tキーで敵をロックオンできてFキーで味方をロックオンできるが
    ロックオンに必要なものを装備していないとできない
  • Bキーで装備の使用、不使用の変更
  • Mキーでマップ表示
  • Aキーでターボだが、何かのキーを押すと解除される
    管理人注:Aキーはオートパイロットです。向いている方向に高速で直進します。)
  • 破壊した戦艦やドッグに入るにはDキー
    完全に機体が重ならなくても近くでDキーを押せば入ることができる
  • マップ上にあるリングに重なった状態でGキーでワープができる
  • F1キーでヘルプが見れる
  • Escキーを押して2キーで中断
  • Escキーを押して3キー1キーで自爆

MODなどもあり機体やアイテムを追加したりできます。
追加の仕方はゲームのフォルダのなかにExtensionsという名前のフォルダを作成して
そのなかに解凍したファイルをいれればOK

「transcendence」攻略ページ
http://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/cheesecake/transcendence/

クリア方法がちょっとわかりにくかったので書いておきますが
ネタバレが嫌いな人は読まないでください

大きくて緑色の戦艦がもっているan alien hyperglyph rodを
GキーでワープできないゲートにDキーでドッキングして
an alien hyperglyph rodをつかうとGキーでワープできるようになるのでワープすればクリア
アイテムを回収する前に戦艦の残骸を破壊するとクリア不可になるので注意。


 管理人コメント

普段、言葉数の少ないN氏が、ここまで語ってくれるのが納得いくほど、色々な意味で楽しいシューティングRPGです。
何の情報も知らずにプレイを開始しても、ただ敵機と撃ち合っているだけで楽しめる単純さ
リアルタイムで進行し、ドッキング中でも安心できない緊張感
護衛依頼や敵機からの鹵獲(ろかく)による金稼ぎ
それによって、どんどん強化されていく機体など、数々のお楽しみ要素が詰まった傑作です。
All Englishですが、簡単な英単語と分かりやすいグラフィックで、英語の分からない方でも十分に楽しめます。

↑ページ先頭へ / <【STG】INDEXへ / <<トップページへ