■ 投稿レビュー アクション 9
Silver Knights ミラクルファイターズ Crazy Rider 疾走宇都宮DASH’ ALPSLAB scroll
Hammer
ぎゃるぱにX GUNVALKEN DEAD OR ALIVE 宇宙一決定戦 クリエイティブストーリー

【 Silver Knights 】

貫け、光の一閃。
レビュワー [ JK ]
ジャンル [ アクションシューティング ]
作者 [ TESHIMA さま ]
容量・圧縮形式 [ 8.13MB・LZH ](本体)
[ 14MB+30MB・ZIP ](BGMパック)
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード不可

ハマリ度:10 グラフィック:9 サウンド:10

フリーでここまでとは驚きです

このゲームの素晴らしい所はフリーでオンライン対戦が出来ることです
おまけにこのゲーム、海外でも人気で台湾やアメリカ、ドイツなどでも行われています
自分でネットにホストを立てることもできます その際国内のみの指定などもでき フリーの出来ではありません
オンライン上でマナーの悪過ぎる人がいてもアク禁なども可能ですから安心できます
また自作マップを作成でき、それで遊ぶこともできます

いきなりオンライン対戦は厳しいと思われますが初心者用のホストが立っていればそこに入るのも良し 自力で頑張るも良しです

またゲーム内容ですが3Dロボットの対戦型アクションシューティングです
対戦型といっても最大で6人まで参加可能です
また機体の種類も豊富、機体によってコストパフォーマンスがありますし、機体の個別の音楽もあります
個別以外にも数種類の音楽も存在し豊富です また武装につきましてもメイン、サブ、オプションなど色々あります ちなみにオプションによる変形が可能な機体も存在します
ステージに関しても10以上ありまして 地上・宇宙に分かれています それぞれ個性的なステージですので楽しめます

また同盟やギルド的な物も存在し、大会運営なども行っています
興味がありましたら是非どうぞ


 管理人コメント

私からの感想およびコメントは、前回のレビューをお読みくださいと逃げてみるテスト。


(補足)
2013.11.11:本作は、現在ダウンロードできません。(DECOすけ野郎さま、情報ありがとうございます。)

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 ミラクルファイターズ 体験版 】

ハンドメイドで、なんとも味わい深いタイトル画面だ!
レビュワー [ 或野 吟山 ]
ジャンル [ 2D対戦型アクションゲーム ]
作者 [ 定河義 様
 (荒野の創作砦『WILD NATURE AND FREEDOM PARTY』 様) ]
容量・圧縮形式 [ 解凍前18.9MB(解凍後73.2MB)・LZH形式 ]
言語 [ 日本語 ]
備考 [ HSPプログラムコンテスト2006・(株)晋遊舎「Windows100%」編集部賞受賞 ]
配布元 ダウンロード先

奇想天外傍若無人獣耳ファイトッ!!!

 普通、余程の考えがない限り、2D対戦ゲームを創ろうという場合には、エンターブレイン社製ソフト「2D格闘ツクール2nd」が使われているようです。しかし、勿論他のプログラム言語でも対戦ゲームを創ることは十分可能です。しかも、格ツクの仕様では出来ない様々な演出やシステムを盛り込むことまでできちゃったりして。(無論それだけのプログラミングの腕前と意欲があればですが。)
そんなわけで、今回紹介する「ミラクルファイターズ」は、HSPで製作された、かなり独特なシステムと世界観をもった対戦ゲームです。

 このゲームのシステムはかなり特殊です。はっきり言って、人を選びます。それでも、自分の対戦ゲームに対する常識がかなり崩されてしまうかもしれないので、一見の価値は十分あります。フリーソフトの醍醐味ですね。

 まず、ノックアウトの条件からして特殊です。このゲームでは、ほとんどの場合単発の攻撃が有効打に成り得ません。何故なら、すぐ回復しちゃうから。
 本作では、攻撃を受けたときに影響を受ける数値のゲージが2種類あります。
1つはFP(ファイティングポイント)ゲージで、相手のFPゲージを空っぽにすれば勝ち、ということになります。しかし、このFPはしばらく攻撃を受けずにいると自然に回復してしまいます。だから、KOのためにFPを一気に減らす技を使うなどすることになるでしょう。
もう1つのゲージはダメージゲージで、FPとは別に体に蓄積されるものであり、こちらは自然回復しません。そして、ダメージゲージが減少することによりFPゲージが短くなってしまい、その分攻撃のラッシュでFPゲージがやばくなりやすくなります。長期戦になれば影響が出てくるゲージです。(が、慣れない内は気にする暇がありません、多分。)
 なお、カウンターヒットや連続攻撃などを重ねることで「ファインプレイ」を発生させることや、ステージによっては相手を場外に追いやる事でも勝てます。なかなか起きませんがご参考までに。

 操作系も、そもそも8方向ボタンの他に9個もボタンを使う(更に、ポーズ用ボタンはまた別)時点で特異です。 だから、前面4ボタンとか6ボタンとかの通常のパッドだと、全てのボタンをフォローできない恐れがあります何とかして下さい。
しかも、このゲームでは防御がボタンであり、更にはジャンプまでボタンです。 スーファミ版「らんま1/2」シリーズ以来ですこういうの。でも、慣れて下さい。
 この他にも、スーファミ版「ドラゴンボールZ」シリーズ以来の画面2分割遠距離戦システムや、 使える技に制限をかけるスタイルシステム、キャラにもよりますが特殊入力の必要な術法(呪文)と兵器を駆使した攻撃など、 このゲーム固有のシステムは言い挙げていくとキリが無く、そもそもとても全てを一度に把握できないので割愛します。 (初めはダメージ関連と操作系だけ、しっかり覚えればとりあえず遊べます。)

・と言うか、獣耳なんです!

 さて、先も言いましたようにこのゲーム、世界観が特殊です。と言うか、獣耳満載です。
 ともかく、下のスクリーンショットを見て下さいな。

魔法青年レック(少数派の非獣耳)対熱血狼ケンオウ。
 お馴染みの格好いいヒーロータイプにも、

駆け出し剣士ルリ(少年)対ジャングルの姫君ウォルフ。
カワイイ系のキャラクターにも獣耳

忠太(鼠)の撹乱攻撃に、きこりのドンボ(熊)も困惑気味。
 更には、掟破りの小ささのネズミまでいます。(無論獣耳)

 この獣耳度、と言うか獣度の高さは、間違いなく業界髄一です。気になったなら、迷わず今すぐダウンロード!

 結論。
 格ツクに不満なら、プログラミングの海に漕ぎ出そう!!!(ゲームのレビューのコメントじゃないかな・・・)

 あと、最後にもっかい獣耳!!!


 管理人コメント

あらゆる意味で格ゲーの常識を破壊している革新的な作品です。(どのぐらい破壊しているのかは…或野さんのレビューで十分解りますね。
攻撃4つ+ガード+ジャンプ+方向転換+挑発(スタイル制御)と言う多彩過ぎるボタン操作、自動で回復する体力、そして何より、獣ばっかりの世界なのに、どう見ても現代日本な背景絵といった世界観は、凡百の作品ではなしえない、まさに「ミラクルファイターズ」ならではの特徴です。
このゲームを楽しむためには、まず格ゲーの常識を捨てる必要があります。
初めて昇竜拳を出した感動を味わった時代まで、初心に帰るのが肝心なのです。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 Crazy Rider 】

宴が始まる…何のかは秘密。
レビュワー [ N@GI ]
ジャンル [ レーシングアクション ]
作者 [ 紅夏 さま ]
容量・圧縮形式 [ 9.1MB・ZIP ]
製作ツール [ RPGツクール2000 ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード不可

注意!このゲームには暴力的表現が多数含まれています。

第11回3分ゲー準優勝作品。
RPGツクールで製作されたガンアクションレーシングゲームです。
暴走族に愛車を傷つけられ、ブチギレした主人公が、暴走族を*していく。

操作方法。
Zキー 左攻撃(ガン)至近距離ならクリティカル☆
Xキー 右攻撃(ガン)至近距離ならクリティカル☆
shiftキー 前攻撃(対戦車兵器)←鬼畜

で思いのまま暴走族を*していきます。
暴走族は*されるとバイクから転落します。あなたが目の前を走っていたらどうなるでしょう?

答え:轢き*します。

また、*したバイクが、ほかの暴走族と接触するとバイクの運転をミスり、連鎖的な事故を引き起こします。


舞台は公道です。もちろん一般的な車も走っています。

でも邪魔だから対戦車兵器で撃ちましょう☆
そうすれば、後ろの暴走族がまとめて事故ります☆

たまに出てくるアイテムはかなり凶悪で強力です。

行動によって評価となる『勲章』システムや、報酬金で家財道具を購入したりと、やりこみ要素も強いです。

それでは、Let,s 皆*し☆


 管理人コメント

実は私、一次審査の頃から、このゲームに注目していました。とにかく、ゲームの楽しさを分からせる速さ(=インパクト点)は、この作品がダントツ一位だったからです。
その証拠は、「規約違反じゃねぇ!?」という疑いを一次審査から持たれながらも、準優勝に輝いたことからも明らかでしょう。
まあ、私はバイオレンス表現は規約違反と言う感想は、一次審査中ミジンも抱いていませんでした。
…今までのレビュワー経験から、慣れてしまったのでしょうか…。


(補足)
2013.11.17:本作は、現在ダウンロードできません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 疾走宇都宮DASH’(ダッシュ・アポストロフィー)

utunomiya.jpg
レビュワー [ みーしゃ ]
ジャンル [ 巫女的お祓いシューティングレースアクション(多分) ]
作者 [ イ五さま ]
容量・圧縮形式 [ 17.8MB・ZIP ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

立ち上がれ!巫女さん萌えゲーマーたちよ!!

<自己紹介とくだらない意見>読み飛ばすが吉

初めまして、みーしゃと申します。以後お見知りおきを。
私は今までレビューを読む側でした。未来永劫レビューなんてモノしないつもりでした。
ですが私にもレビュー神が舞い降り(長くなりそうなので略)

前戯はこれぐらいにして本番行きましょう。
まずはこのキャプ画像を見てくれ。コイツを・・・どう思う?
title 画面左下に小さなおんにゃのこがいますよね。
これが宇都宮さんです。巫女さんモエ~!獣っ娘萌え~!
正直中身なんてどうでもいいんです。ようはキャラに萌えられるか?という事が問題なんです。
こんな事言った後で言うのもなんですがこのゲーム起動したらかわいい声で鳴いてくれるんですよ。
「疾走宇都宮」って、これだけでもう満足ですよ。
あとしいていうのなら滝村さんグッジョブ!ぐらいです。
ではでは、さいなら~。



Σヽ(´ε`●) ・・・ってこれだけだったらダメですよね。
さ、まじめに紹介するか。

<アクション、画面の説明>readmeを読めばすむ事。読んだら凶。

トップのキャプを見てください。このゲームはこの画面のまま進んでいきます。後ろにテポドンが迫っていようが諸星あたるが追いかけていようがこのままです。
たびたび振り向くあたり、きっと何かが本当につけてるんでしょうね。
Zでお祓いとは名ばかりの仕込み刀による桜花百烈斬が繰り出され、さらに押し続けると東方も吃驚な目にも止まらぬ速さで主砲(おふだ)が火を放ち、Xではの兄弟に勝らんとも劣らないジャンプをします。
つまりこのゲームはお祓い、お札、ジャンプの三つのアクションで奥へ奥へと進んでいくゲームなのです。
で肝心のストーリーですがド○キーコ○グ顔負けのバナナフェチなム○ュラの仮面を撃ち殺してバナナを取り戻せ!!ってかんじです。ム○ュラ以外にも蜘蛛、芋虫とかハーピーも出てきますよ。

<最後に> こんなの読んでる貴方は暇人です。いくらハルヒでも暇人は募集してません。

さあここで質問です。今までに「あれ?これなんか見たことある。」ってなった人いませんか?え?いない?可哀相にねぇ。ホントに同情するよ、このゲーム。
中身は結構いいんですよ。かなり面白いし三分で終わりなんて絶対無いですし。ただ柏餅のインパクトが強すぎただけなんです。
後数ヶ月待てば一位も取れたかもしれないのに・・・。
最後になりましたがこんなレビューを読んでくださった皆様、管理人ES様、作者イ五様ありがとうございました。
疾走宇都宮DASH'(ダッシュアポロストフィー)に栄光あれー!


 管理人コメント

第8回 3分ゲーコンテスト 第3位を獲得した「疾走宇都宮」を、よりパワーアップさせた作品が、本作です。
弾消しもできる「お払い」(X連打)と、遠距離攻撃の「お札」(X押しっぱなし)を上手く使い分け、とにかく長く生き残る、シンプルなシステムになっています。
コンボなど、稼ぎ要素も充実しています。アクション苦手な人から、アクション好きな人、萌えキャラ好きな人から硬派シューターまで、誰もが楽しめるゲームです。


(補足)
2010.11.03:リンクの変更

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 ALPSLAB scroll Hammer 】

富士山に一直線!
レビュワー [ Ironnitride ]
ジャンル [ スポーツゲーム(?) ]
作者 [ ALPSLAB さま ]
容量・圧縮形式 [ DL不要・FLASH ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード不可

陸上競技の一、ハンマー投げ。
わが国では室伏選手が有名ですね。

そのハンマー投げで地図上を移動しようとするゲーム(というかサイト)であります。
マウスドラッグでハンマーをぶん回し、名古屋駅からハンマーをぶん投げて・・・
落下先にフォーカスが変わる。
それをくり返す遊びであります。
自宅にたどりつこうとするも良し、どこかに行って見るも良し。
飛距離がキロメートルレベルなので、日本全国あっと言う間に廻れます、が、
うっかり大平洋や日本海に落っことすとさあ大変。
広域地図に切りかわり、それこそ飛距離が一〇〇キロ、一〇〇〇キロの世界に突入!
ほとんどワープ状態でどこまで飛んでいくかも判りゃしねぇ。
ハンマー一投げウン千キロ、世界一周旅行にGO!というか、大陸間弾道ハンマーとでも言うべき代物に。
こうなると、日本に帰りつくのも大変で、よくて南鳥島近海、というもはや全世界一人ぼっち状態。

ああ、日本に帰れるのはいつ?
わが家に帰れるのはいつなんでしょうか?

というか、このハンマーを投げているのはアラレちゃんにちがいない。


 管理人コメント

普段は「マピオン」「Googleマップ」などで、観光やビジネスの役に立っているWebマップですが、見方を変えると、こんなに面白いゲームになるんですね…。
このゲームは、自由度がかなり高く、最高飛距離を目指してみたり、実家にできるだけ近づけてみたり、プレイヤーの数だけ遊び方があります。
ただし、このゲームは、日本国内での運用を本来の目的としています。むやみやたらに世界に飛び出そうとする行為は、暗黒面と呼ばれ、忌み嫌われるため、できる限り控えましょう。


(補足)
2013.11.11:本作は、現在プレイできません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 ぎゃるぱにX 】

ス…スプレッドボム!?
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ 陣取りアクション ]
作者 [ サークルD5.さま ]
容量・圧縮形式 [ 15.9MB・LZH ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード不可

さて、陣取りACTと言えば、あなたは何を思いつきます?
大半の人は「クイックス」や「ヴォルフィード」を思いつくと思いますが……
捻くれた私は、「ギャルズパニック」を思いつきます。
女の子のセクシーショット見たさに、つい猿プレイをしてしまう中毒性の高さは、
現在でも私の記憶に新しいです。

という訳で、今回はそんなギャルパニの遺志を受け継いだ、
トゥハート風味の陣取りACT『ぎゃるぱにX』のレビューでございます。

基本内容は陣取り。相手のフィールドを切り取り、シルエットを80%以上奪えばクリア。
ただし、ボスがプレイヤーの邪魔をします。勿論、触れればアウト。
本家ギャルパニと違うのは、敵攻撃のバリエーションでしょう。
実は……各種商業STGの攻撃を使ってくるのですよ、旦那!
「雷電」「グラディウス」「Gダライアス」「レイフォース」「サイヴァリア」「バトルガレッガ」などの有名所は勿論、
あの火蜂の発狂攻撃「レイディアントシルバーガン」のラスボスの弾幕まで
容赦無くぶち込んできます。
本家に比べ攻撃の頻度が少ないものの、その攻撃の激しさは凄まじく、何度憤死したことか……。
勿論、各種モードも充実。しかも、100%クリアじゃないとCGが登録されないという、
正に素敵仕様。ゲーセンで猿プレイした方は是非プレイして頂きたい。

あ、えちぃグラフィックは無い……と思ったらお色気はある
どっちかと言えば、似てるのは黒歴史な「4遊(フォーユー)」かな?

*補足

・『クイックス』
アタリ社(タイトー販売)の陣取りACT。ゲーム世界でも最古の部類に入る作品。
ちなみに、敵の名前がクイックスなので注意。
・『ヴォルフィード』
タイトーの陣取りACT。アーケードゲームで陣取りと言えばこれを思い浮かべる人は多い筈。
なお、シンプルシリーズで移植されている。
・『ギャルズパニック』
カネコの代表作。名の通り、ギャルが出てくる陣取りACTである。
一番有名なのは「3」と「Sシリーズ」だろう。
3までは実写系のグラフィックだったが、S系(実は4もある)からはアニメ絵に変更され、
90%でスペシャルグラフィック、100%で動画グラフィックになった。
(なお、S1のキャラの数名は同社の脱衣マージャンからの焼き増しなのは秘密)
ちなみに、本文中の『憤死』とは、原作は自分の陣地なら攻撃は殆ど受けないため、
この作品でもそうだ、と思っていたらしっかり喰らって死んだ、という事。
・「雷電」
セイブ開発(現在はMOSSが発売)のSTGの金字塔。
このSTGの最大の特徴は、超高速の弾速である。
一両の戦車に背後から撃たれて死亡した経験者は、私だけでは無いだろう。
無印系は1・2・DX(ディーエックス)、更に「雷電ファイターズ」も3作存在し、
現在「雷電Ⅲ」が稼動中。背後からの狙撃の伝統もしっかり受け継いでいる。
・「グラディウス」
コナミの横STG。……語る必要、あります?ないですよね?
・「Gダライアス」
タイトーの横スクロールSTG。
生命を題材にし、ボスが海の生き物で構成されているのは有名。
ただ、これよりも外伝の方が有名だろうねぇ……。
・「レイフォース」
タイトーの縦STGの名作。退廃的なストーリーとロックオンレーザーが最大の特徴。
ただ、この作品自体はマイナーで、次作の「レイストーム」が大ヒットした事で日の目を見た作品でもある。
なお、移植版は全て「レイヤーセクション」となっている。何故?
・「バトルガレッガ」
エイディング/ライジングの名作縦STG。
凄まじい上昇率を誇る内部ランクを持つ作品で、育成させる勲章やアイテムによるボンバーチャージなど、
多くのA級シューターが虜となった名作。同系統に「バトルバクレイド」「バトライダー」があるが第1作目が最も人気。
ガレッガイズム(自爆してランクを減らす、あるいは稼ぎに使う)という言葉も出来たほどである。
ボス攻撃も素晴らしい物が多く、5ボス・ブラックハートのワインダー連射は記憶に残る弾幕であろう。
なお、ケイブの「鋳薔薇」にその影が見られる。スコア表示とか。
・「レイディアントシルバーガン」
メガドライバーのパートナー、トレジャーのAC初参入のSTG。
稼ぎを武器の強化に当て、3ボタンによって7種の武器を使いこなすと言う斬新な作品。
パターン色が非常に濃く、玄人好みの渋い作品に仕上がっている。
SSにスピード移植され、現在でも凄まじい高値で取引されるプレミアソフトとして有名。

 管理人コメント

K’(カズ・ダッシュ)さまの言うとおり、Aボタンを押してない状態では無敵ではないと言う要素は、コレ系のゲームシステムの根幹を揺るがしかねない大問題点です。
そのためのボムなのですが、当然、ピンチの度に使用することはできません。
基本的に、元ネタでは陣地を広げずに凌いでいた超絶弾幕を、自らの手で避けなくてはいけません。
100%クリアを目指すのならば、そんな超絶弾幕を繰り出すボスキャラに肉薄しなければなりません。
しかも、そんな苦労してボスキャラを囲んでも、100%じゃないだとー!!ふざけんなーー!!!(憤死)


(補足)
2013.11.11:本作は、現在プレイできません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 GUNVALKEN 】

コロニーを舞う、鋼鉄と硝煙。
レビュワー [ N ]
ジャンル [ ロボアクション ]
作者 [ ragi.さまなどの製作スタッフの方々 ]
容量・圧縮形式 [ 49.8MB・ZIP ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

90年代のロボットアクションゲーム。
ドット絵やサウンドがとてもよく
スーパーファミコン世代やロボットゲーム好きにはたまらないゲームです。


 管理人コメント

その昔、SFCで大好評を博した「重装機兵ヴァルケン」を再現しようと、2chを通じて集まった有志の皆様が作り上げた傑作です。
発売当時の管理人は、RPGしかプレイできない人間だったので、「重装機兵ヴァルケン」そのもののプレイ経験はありませんが、そんな私でも大いに楽しめ、完成版を期待させるほどの出来栄えです。
攻撃・ジャンプ・ダッシュ・武装切り替えと言った多彩な操作、アクションからシューティングへと様々な変容を見せるステージ構成など、玄人向け(=初心者泣かせ)の要素がありますが、練習モードの完備やデモプレイなど、学習できる心遣いを見せている辺りは、流石と言えます。
ちなみに、現在のバージョンでは、効果音("sound"フォルダ内のファイル)がパスワード付きでZIP圧縮されているため、DLしたばかりの状態では、音がなりません。パス自体はReadMeを見ればすぐ分かると思いますので、こちらからは何も言いません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 DEAD OR ALIVE -airplane hijacked- 】

絞めろ、絞めたまま動くな!さもなくば死ぬぞ!
レビュワー [ クリストファー ]
ジャンル [ 飛行機内でのアクション ]
作者 [ ほくとうのさる値引き中 さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.5MB・ZIP ]
製作ツール [ RPGツクール2000 ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード先

ハマリ度:10 グラフィック:8 サウンド:8

隠れろ!首を絞めろ!撃て!隠せ!飛行機で繰り広げるアクションゲーム!

このゲームは難易度が異常です。時間に余裕がある人以外プレイしない方がよろしいかと。

原因は主人公が弱すぎるからです。(仲間も弱い)
一応、敵から銃を奪うことはできますが、銃撃戦を繰り広げても正直無駄です。
だって、主人公は敵兵より弱いしすぐ死ぬんだもん。(本当)
主人公の癖に一人の敵兵相手に負けるかフツー。
主人公にできることはただ一つ、見つからないように敵に忍び寄って首を締め上げることです。
これで大体の敵は倒すことができます。

しかし、軟弱主人公を待ち構える敵には厄介なところがあります。
まず、強いこと。これは単に主人公が弱いだけなのでしょうが・・・
そして、死体の位置が記憶されること。これは非常に厄介な要素です。
ちなみに死体は引きずることができます。
最後に、『誰もいないのか・・・・』と思って油断した瞬間、ドアから出てきたりします。
これはかなりビビります。
たとえば、ゲーム開始直後、主人公が開始位置の部屋から出た先の敵がいない通路とか。


 管理人コメント

主人公の弱さは、しばらくプレイしただけで十二分に伝わってきます。
何しろ、メイン武器である首絞めは、10秒程度絞め続けていないと全く効果がありません。なおかつ、少しでも動いた瞬間、至近距離から蜂の巣です。
ソリッド・スネークのように、「邪魔な敵を一瞬で仕留める」なんて考えるのは愚の骨頂です。油断している敵を少しずつ少しずつ間引いて行く、慎重に慎重を重ねたプレイが必要です。
なお、ゲーム開始直後に出てくる敵は、絶好の首絞め練習相手です。こいつで、人目の避け方および除き方を学んでおきましょう。


(補足)
2013.11.17:ダウンロード先を変更

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 あさソンオールスターズ 宇宙一決定戦 】

続・御定書って、ホントひどいヤツだぜ!
レビュワー [ 或野 吟山 ]
ジャンル [ 痛快大暴れ対戦アクション ]
作者 [ あさソン 様 (ドジョとピー さま) ]
容量・圧縮形式 [ 解凍前32.1MB(解凍後118MB)・LZH形式 ]
ダウンロード ダウンロード不可
備考 [ コンテストパーク銀賞受賞 ]

ハマリ度:9 グラフィック:9 サウンド:9 (個人的には金賞モノ)

ゴッティーの (対戦相手を) 料理ショー!!!
微妙にネタバレ・・・

 ツクール界有数の女流大物クリエイター、あさソン様。その実力の程は、超激辛読者の方々であれば、以前私がレビューを書いた「剣舞~極める~」や「俺ドジョ」、あるいはコンパク殿堂入りミチル見参!~旅は道連れでゴザルよ~」をとうの昔にプレイして御存知の筈です。
そんなあさソン様の最新作は、肩の凝らない、それでいてCPU戦も対人戦もムキになるほど熱い(ので、下手すりゃ友達無くせる)対戦ゲームであります。
 とは言え、あさソン様特有のあのさくらももこ風、言い換えれば脱力感満点の世界観はそのままですので、全く不安になることはありません。
メンツも雰囲気もそのまんま。 相変わらず何でもありのムチャクチャな性格した公事方御定書(『こうじほう ごていしょ』、愛称ゴッティー)、 相変わらず悪友や弟達にバカにされてるハゲ宇宙人のドジョロー(愛称ジョーロ(ミチル談))、 相変わらず凄腕なのに大ボケ天然剣士のミチル(愛称ミッチー)といった例の素晴らしき仲間たちが、 権謀術数渦巻く戦場切った張ったの仁義無き抗争を繰り広げるといった(。ただ、アイテムの取り合いにプレイヤーの露骨さ・ズルさがモロに出てしまうのは事実)、どの年齢層にも安心してお勧めできる大変愉快な世界が構成されております。

 しかし、何と言っても一番凄いのは、あのラストボスの傍若無人さの様な・・・。

 ラスボスについてはあなた自身の目でご確認いただくとして、他にも隠し技探しなどお楽しみがあるのですが、 ともかくあさソン様名物のコケシをかっ飛ばすだけでも爽快なので、最近イラつき気味の諸兄も北海道シチューと併せて是非どうぞ!!!


 管理人コメント

「オールスター」と言うことで、某・京都の花札屋のアレを思い浮かべていただければ、「宇宙一決定戦」の面白さ・爽快さ・ムチャクチャさは、お分かりいただけると思います。
某・アレのような簡単な操作感、ファンシー(?)なキャラクターは、格ゲー初心者にも親しめる楽しいものです。
しかし、よく考えてみれば、一般人と異星人の戦いって、かなり不公平な気がします。しかし、あさソンワールドのヒエラルキーは、

一般人>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>異星人

なので、何の問題もありません。


(補足)
2006.10.23:DL先をVectorに移転。(或野 吟山さま、情報ありがとうございます。)
2007.06.19:作者様HPが移転いたしました。
2013.08.06:本作品は、現在DLできません。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ

【 クリエイティブストーリー 】

同ネタ多数。(こうされること、狙って名前付けたんでしょリィ様!)
レビュワー [ 或野 吟山 ]
ジャンル [ 爽快妄想アクション ]
作者 [ リィ 様 (ツクラーの里 様) ]
容量・圧縮形式 [ 解凍前6.24MB(解凍後10.1MB)・LZH形式 ]
ダウンロード ダウンロード先
備考 [ コンテストパーク金賞受賞 ]

ハマリ度:9 グラフィック:8 サウンド:8

文科系男子の妄想創造力を甘く見るなよ!!!

旋風仮面」や「ツクラーの野望」にて勇名を馳せた名ツクラー、リィ様。 ここ3年程新作を発表なさっていなかったのですが、この度2006年秋のコンテストパークに参加を表明、果たして新作「クリエイティブストーリー」にて金賞を受賞なされ、見事にそのツクラー魂が健在であることをフリーゲーム界に知らしめたのでありました。
リィ様といい同じくゲーム制作活動に復帰なされた神無月サスケ様といい、ドッグイヤーのこの業界に於いてしばらく音沙汰の無かった古参の名クリエイター様達が復帰し新作を発表して下さるというのは、まったくもって嬉しいことです。
(プレイヤーにとっては。クリエイターの皆様、本業も大変でしょうし、決して期待に応えようと無理などなさって、変なことになってしまわないようお願いします。)

 さて、肝心の今回の受賞作なのですが、有り体に言って「旋風仮面」や「ツクラーの野望」の正統な後継作と言えば、ゲームプレイの面に関してはほとんど説明が終わってしまいます。
ゲームシステムやインターフェイスなどに様々なマイナーチェンジが施され、シンプル・コンパクトになり遊び易くなっているものの、その本質は旧作とほとんど変わらず、誰でも安心して楽しめることと思います。 というか、是非楽しんでみてね。
 物語の方も妙な方にパワーアップしており、プレイヤーを飽きさせません。(が、呆れさせ得る要素は満点です。)
さる事情で自分のパソコンを失った少年が、何処に行っても(せっかくのアフリカの奥地にいるときですら)「ゲーム制作」にかこつけた妄想に耽るようになってしまい、 さらにその内容が「キュートでパワフルな女神サンタマリアに変身し、見るも醜悪な魑魅魍魎共を惨殺してまわる」などという荒唐無稽なもの。
ライトノベルやゆうきまさみ漫画の読み過ぎのような物語を妄想し、突然襲った天災や猛禽共の脅威から現実逃避を続けるという (もっとも現実に於いても、思い込み一つでクロコダイル・ダンディーになれてしまう自己暗示力にだけは脱帽モノ)、 一見しただけでは救いようの無いほど愚かで哀れな少年の物語、それが「クリエイティブストーリー」。
しかし、世のクリエイターという人種は大なり小なりそんなものではないのでしょうか。 そして、漫画のネタの為にスクール水着やメイド服を着て衆人の前に姿を現す、そんな中年男になっていくのでしょう。
(なお中年女の中にも、こういう方がいます。)
レビュワー兼(自称)クリエイターの私(27)も、他人事ではない歳になってきて、身に沁みる思いです。リィ様がどうかまでは存じ上げないのですが。

 兎も角、プレイヤーには純粋に楽しんでもらい、クリエイターには更に自己を省みさせるという珍作にして名作、まさに「トップツクラーリィ、此処に在り!!!」とあまねく天地に轟かせるだけの、コンパク金賞に相応しい作品です。今すぐダウンロード!


 管理人コメント

「ツクラーの野望」から「千人斬り物語」へ脈々と受け継がれてきた、色々な意味でのバッサリ感は、「クリエイティブストーリー」でも健在です。
ストーリー自体は、今までのリィ節が炸裂した、いつも通りのモノですが、システムの方は、「装備の変更」「アイテムの活用」など、新たな要素が加わっています。
アイテムを使用した隠しルートの探索やミニゲームなどのヤリコミ要素も満点です。ぜひ、前作と一緒にプレイしてみることをオススメします。システムが洗練されていく様子が、よく分かると思います。


(補足)
2006.10.23:DL先をVectorに移転。(或野 吟山さま、情報ありがとうございます。)

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ