■ 投稿レビュー アクション 42
けものフレンズ.exe

【 けものフレンズ.exe 】

けものフレンズ.exe
レビュワー [ キゴロモ ]
ジャンル [ たーの死ー!けものアクション ]
作者 [ 稲塚 春 さま ]
容量・圧縮形式 [ 23MB・自己解凍方式 ]
言語 [ 日本語 ]
配布元 ダウンロード不可

あなた(人間)は、けものがお好きですか?!

本作はアニメ「けものフレンズ」の二次創作ゲームです。なにそれー!つくったー!?
…はい、その筋の方ならお分かりでしょう。タイトル通り「.exe」系のゲームであります。

「.exe系」とはsonic.exeに代表されるようなホラー調の二次創作ゲーム群です(一部オリジナルも存在)。
「けものはいてものけものはいない」と言わしめた優しい世界のexeは一体どんなゲームになっているのでしょうか。

なお、原作にはアニメに先立って公開されていたアプリゲーム版も存在しますが、本作はシステムも各種素材もゲーム版とは全くの別物となっています。

操作性

けものフレンズ.exe
操作は左右キーと2ボタンのみ、非常にシンプルなプラットフォームアクションです。
ノックバックが大きく無敵時間が非常に少ない事、そして少々扱いづらいジャンプの挙動のお陰で難易度はやや高めの印象。
逆に言えばひたすらフィールドを進むだけのものが多いexe系とは思えないほどまっとうにアクションゲームをしている作品でもあります。
初見殺しは少なく、プレイするほどに上達を実感できる(そして気分が落ち込む)類いのゲームではないでしょうか。
しかしながら、死んで覚えるタイプのゲームはホラーと微妙に相性が悪いのも確かなことで…。

グラフィック

けものフレンズ.exe
全体的に陰鬱な印象のドット絵ですが、動物やフレンズのグラフィックは非常に可愛く、故に色々と心にキます。
また後半に出てくるとある敵やインターフェースは別の意味でクオリティが高く、プレイヤーを驚かせてくれることでしょう。

サウンド

アニメのOPアレンジや伝説のけものゲー「チーターマン」のアレンジなど耳に残るBGMがゲームを色んな意味で盛り上げてくれます。
無論、怖いシーンや激しいシーンにも相応の曲が用意されています。一部大音量SEもあるのでご注意を。

ホラー要素

けものフレンズ.exe
…さて、当然の如く本ゲームの趣旨は.exeでありホラーゲームなのです。ネタバレにならない程度に触れておきましょう。
exe系のゲームと言えばそもそもキャラクターがグロテスクになっていたり、大音量と共に突如怖い画像が表示されるなんて手法がありがちですね。
本作ではそういったホラー性は少なめです。サーバルを初めとするけものはずっと可愛いですし、大音量もそこまで唐突ではありません。
もっとも驚かし系のホラー要素が少ないと言うだけで、精神に来るタイプのホラー要素は相当にヘヴィーです。
希望を抱いては絶望し、それでもゲームを続け…その先にぼくは何を見るのか。
血しぶきや悲鳴、死体等のグロテスク要素は一通り揃っているので苦手な方にはオススメできません。
(実写系や過度にリアルなものはありませんので、その点はごあんしんください)

総評

某ゲームを初めとする原作以外のパロディ要素、骨太でクラシックなアクション性などexe系のゲームとしては珍しい作品です。
その為、純粋なホラーゲームとは断言しにくい部類ですが、きっとあなたをどん底の気分にさせてくれることでしょう(褒め言葉)。
けものフレンズ好きの方にはオススメしかねる部分もありますが、どんなゲームでも骨の髄までしゃぶりつくしたい人間の皆様には是非一度プレイして欲しい作品であります。

けものフレンズ.exe


 管理人コメント

「.exe」系と呼ばれる作品は、ほとんどが真っ直ぐ進むだけで、ストーリー分岐を含めたゲーム性は皆無に近い作品ばかりです。その点を考えると、本作は曲がりなりにもアクションステージとして考えられた作品で、きっちりと構成を覚えないとストーリーを進められません。
特に、アルパカなどの飛び道具を使うキャラクターは、その追尾性能が謎解きの邪魔になる上、地形に守られて間引くことすらできない場合も多くあります。
原作が真っ当な冒険活劇で心優しい物語であるため、本作への拒否反応はものすごく強いものです。そのため、現在は作者様は以下のコメントを出し、トップページからのリンクを切っています。
https://twitter.com/Inatsuka/status/853197348742156288
当ページでも、作者様の気持ちを尊重し、また、トラブルを避けるため、公開ページはリンクしないようにしました。自己責任にてお探しください。

↑ページ先頭へ / <【ACT】INDEXへ / <<トップページへ