■ 投稿レビュー アドベンチャー 53
親愛なる○○へ

【 親愛なる○○へ 】

親愛なる○○へ
レビュワー [ シュン ]
ジャンル [ 探索ホラーゲーム ]
作者 [ 皐月の夢 さま ]
容量・圧縮形式 [ 49.7MB・ZIP ]
制作ツール [ WOLF RPG エディター ]
言語 [ 日本語 ]
備考 [ 12歳以上推奨 ]
配布元 ダウンロード先

見知らぬ恐怖に対抗できるもの、それは・・・?

 ここの作者様が再び探索ホラーゲームでやってきました。今回は現代色強めです。
一人悩む主人公を救うことが出来るものとは一体なんでしょうか?

 主人公は一人暮らしをしている20歳の大学生、つかさ。
彼女は1週間前からストーカーの被害に悩まされてきました。得体の知れない贈り物にメッセージが添えられてくるのです。
他にも奇妙な出来事がちらほら・・・。誰にも相談できず、一人悩み続けてきましたがこのままではダメだと行動を起こします。
ストーカーの正体とはいったい誰で、何の目的でこんなことをするのでしょうか・・・。

親愛なる○○へ

 大学やバイトに行ったり、家の中を調べたりして過ごしながらストーカーの犯人を探ります。
道中謎解きや簡単な逃走アクションが用意されています。
注意したいのが「恐怖度」で、特定の行動を起こすと増えていき、一定以上だとエンド分岐に影響があります。
探索、謎解き、アイテムの使用において難しい箇所があるものの、紹介ページに完全攻略があるので大丈夫でしょう。
意外なことがエンド分岐に関わってくるので恐らく初見では難しいと思います。

 「誰にも相談出来なかった」ことがこんな事態になるなんて・・・。やっぱり、誰かに相談するべきだったのですね。
周囲に怪しい人物がいて、どうも犯人としておかしくない言動を取るのです。
犯人が判明したときは驚きました。まさか、あの人物だったなんて・・・。
今回のエンドはバッドエンド2つとグッドエンドで、ハッピーエンドでは無いということは、まさか・・・。
バッドエンドも話としては成立してるもののちょっと辛いかもしれませんね。やはりグッドエンドに注目しましょう。
エンドごとに変わっていく救われる人物・・・果たして、誰が救われるのでしょうか?


 管理人コメント

本作の分岐は、いらん所を調べたり、選択肢によって貯まる「恐怖度」によるものが一つ。必要なフラグを立てるのが1つです。「恐怖度」は、それほど心配することはありません。初見でもクリアできる可能性はあります。
ただし、必要なフラグを立てることでたどり着けるグッドエンドは、初見ではまず条件が分からないようになっています。バッドエンド後のおまけでも、ヒントはかなりボカされています。
ホームページに行けば、かなり答えに近いヒントがありますが、あくまで最終手段にしておきましょう。

↑ページ先頭へ / <【ADV】INDEXへ / <<トップページへ