■ 投稿レビュー パズル 2
落雀 愛と勇気と
かしわもち
ダXI Colorful Snow W-Lines
かむたこ 猿亀 きまる! 電車deパズル めがね^3

【 落雀 】

ゲーム画面
レビュワー [ 赤松弥太郎 ]
ジャンル [ 落ちもの+パチスロ+麻雀 ]
作者 [ 佐野直紀 さま ]
容量・圧縮形式 [ 965KB・自己解凍 ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:7 グラフィック:10 サウンド:7

燃えるフリゲ魂 見せてやる

 最近、フリゲ界はE3の話題で持ちきりですね。企業製でない市井のコンテストの作品が商品化され、表だってフリーゲームである原作は宣伝されずとも、オリジナルモードという形で、企業がちゃんと敬意を払ってくれる……大変喜ばしい時代が来たものです。
 しかし、フリーゲームの商品化、過去に成功事例があまりありません。それはなぜなのか、今ほとんど唯一にして最大の成功事例を振り返る必要があります。その名は「落雀(Raku-Jongg)」。エンターブレインが商品化し、あまりの人気で原作をフリーで遊べることが忘れ去られてしまった傑作です。
 今の時代だからこそ、改めて、その忘れ去られた原作にスポットを当てようじゃありませんか。

 三つ並べるもの同士、落ちものと麻雀をくっつけてしまえ、という、誰でも考えそうで誰も考えつかなかったアイディアから、全ては始まりました。
 麻雀のルールを知らなくても大丈夫です。同じ種類の絵が3つ並ぶと消えることと、同じ絵3つ並べるか、同じ種類の絵を連番で並べるかし続ければクリア、これだけでとりあえずは十分です。間口の広さと奥の深さの両立を見事に成し遂げています。
 とはいえ、製品版と比べると粗が目立つのも事実。なんと、横でしか消せません。縦ではダメです。落ちものとしてはかなりキツい仕様です。これを解消するために導入された「ブレイクシステム」、運を消費して牌を消すのですが、問題は発動がキーであること。移動中にうっかりブレイクが多発します。しかも、運ゲージは時間と共に減っていき、連鎖してもほとんど回復しない仕様……。
 こうした仕様の弱点は、製品版では全て改善されました。その上、1人遊びモードしかなかったコンテスト版に加え、ストーリー、対戦などモードも充実、さらにマスコットキャラ・すずめちゃん(CV: 釘宮理恵)まで擁した製品版に死角はありません。

が、しかし。

 そんな製品版にもたった1つ、どうしてもコンテスト版に勝てなかった部分があるのです。
 面子を4つ作ると、本作の花、雀頭を決めるリーチイベントが始まります。パチスロよろしく回転する牌。残った運を注ぎ込んで、雀頭をつかみ取らねばなりません。
 たとえ目押しに失敗しても、希望を捨ててはなりません。奇跡を信じれば、救世主を迎える音楽が鳴り響き、荘厳に、カーテンが、開いていきます……

カーテン開
製品版をご存知の方なら、もうおわかりでしょう。
そうです。あの漢の登場です!

ジョージ兄貴
アニキーーーーーーッ!!

 そう。「落雀」ダントツの一番人気、ジョージ兄貴は、チャイナ娘すずめなんて軟派キャラより遙か以前から本作の顔だったのです。製品版のアニキと比べてみて下さい。どちらがよりダンディか……愚問でしょう?
 そんな当然のことにさえ気付かなかったエンターブレインは、続編で女の子を3人に増やし、アニキをリストラするという愚挙に出ましたが、結果プレイヤーの総スカンを食らい、

アニキ 娘っ子3人

のヒエラルキーを浮き彫りにしました。アニキと「落雀」はまさに一心同体。アニキのいない「落雀」なんて、カレーのかかってないカレーライスみたいなものですよ!

アニキ、本気モード

 銀河最強のアニキを本気にさせてしまったら、誰も邪魔はできません。

空手リーチ  マジックリーチ  ダンスリーチ

 見よ、お金では買えないアニキの勇姿!
 読者の皆さんはとうにおわかりですね。フリゲにはフリゲにしかない、フリゲ魂があるのです。どんなにメーカーが足掻いたところで、Every Extendの宇宙的マニュアルなどは真似しようがありません。
 「Every Extend」や「落雀」がフリゲで良かった! と、喜びをたっぷりかみしめた後は、総合評価でアニキに罵られちゃってくださいね。


 管理人コメント

パソコンゲームは買わない管理人は、「落雀」製品版のニュースを故・テックウィンで見たときも、(鼻くそをほじりながら)「ふ~ん」以上の感想を持ったことはありません。
この作品が「囚ペル」並に歴史のある作品だと言うことは、赤松さんのレビューで初めて知った次第です。
Aコン出身の商業作品は「パレット」(製品版)ぐらいしか知らない管理人にとって、この情報はかなり新鮮に映りました。
何故、このことを表立って宣伝しないのでしょうか。海老だけに、水臭いことをしたものですね。

ダンディなアニキの退場は、どちらもプレイしたことの無い私にとっても残念に思います。
美少女を推すのはeb!の社風だから仕方ないとしても、ちょっと前の「うみにん」ファンシーグッズ化に乗じて登場させれば、PSプレイヤーにもアニキのダンディさを広めることができたのに…。と、悔やまれてなりません。

C.V.は、もちろん若本規夫で決まりですね。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 愛と勇気とかしわもち 】

このかわいいタイトルが…ミギャース!
レビュワー [ N・クリストファー ]
ジャンル [ ホラーパズル ]
作者 [ てつ さま ]
容量・圧縮形式 [ 7.9MB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先

【2006.05.28】N さまからのレビュー

マウスでブロックを動かして縦、横、斜めに、
四つ以上同じブロックを並べてブロックを消していくパズルゲーム
得点によってエンディングが変化します。
最初のうちはよくわからない展開ですが
プレイしていくうちにだんだんと展開がわかるようになっていて
中毒性が高いゲームです。

【2006.08.19】クリストファー さまからのレビュー

ハマリ度:10 グラフィック:10 サウンド:8

結局、俺はあいちゃんを救うことができませんでした・・

俺は高校の先輩からこのゲームを紹介してもらいました。
先輩はこのゲームを究めていて、最高得点25万点だそうです。
俺もできるだろうかと、ダウンロードしてやってみました。

・・・・・・・・・・・・・・・二週間経過。

結局、俺はあいちゃんを救うことができませんでした・・・
だれかあいちゃんを助けてやってください。


 管理人コメント

つとう さまによる可愛い絵柄と、シンプルなシステムで、第8回 3分ゲーコンテスト優勝を飾った作品です。…が、このゲームの作者は、あの「勇者の憂鬱」の作者と同一人物…確実に只事では済みません。
ゲーム自体は、知る人ぞ知る「ヨッシーのクッキー」や「ころん」のように、制限時間以内に揃える場所を見極めていく、計画性を重視したシステムになっています。この制限時間を回復するには、連鎖の回数よりも、むしろブロックを消去する頻度が重要となります。
このゲームには、あいちゃん(緑髪の女の子)のが掛かっているため、私は未だに本プレイに踏み切れません。


(補足)
2006.07.09: イチオシレビューは、こちら。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 ダXI 】

すごいチェイン量です。
レビュワー [ N ]
ジャンル [ サイコロパズル ]
作者 [ おかしん さま ]
容量・圧縮形式 [ 3.3MB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先
XI[sai]をRPGツクールで再現したパズルゲーム
ゲームの画面は2Dになっていますが、
再現度が高く、ゲームのルール自体も
わかりやすいのでプレイしやすいです。
XI[sai]やパズルゲームが好な人は楽しめるはずです。


 管理人コメント

元ネタのXI[sai]は、全くプレイ経験が無いため、ルールに慣れようとTRIALモードを始めたら、止まらなくなってしまいました。
どんどんシステムが追加され、複雑さを増していった本家に対し、こちらは回転とスライドのみと言う、初代に近いシンプルなシステムで楽しむことができます。
私のような初心者でも長くプレイすることができ、6の目を使って高得点を目指すとなると、とたんに難易度が増す、練りこんだシステムは、流石と言えるでしょう。
本家でも新シリーズが続々発売されています。著作権にうるさいあの会社がこのゲームを知ったら、どんな態度に出るか分かりませんが、そんなことでは、このゲームの面白さも価値も決して落ちることは無いでしょう。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 Colorful Snow 】

オジャマさん、おやすみなさい。
レビュワー [ N ]
ジャンル [ 落ちモノ ]
作者 [ 剛久 さま ]
容量・圧縮形式 [ 1.7MB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

Kanonというゲームのキャラが登場するパズルゲーム
ゲーム内容はぷよぷよで、キャラごとに特技があります。
BGMを鳴らすにはKanonのCDが必要です。


 管理人コメント

有名ADVがモチーフであるが故に、戦闘前のデモはかなり長めです。また、所々の選択肢によって、対戦キャラ=後のパートナーも変化する仕掛けもあり、「ぷよぷよ」が得意な方、「Kanon」を知っている方なら、かなり楽しめること請け合いです。
ただし、管理人のように、「ぷよぷよ」が苦手で、「Kanon」を知らない方にとっては、かなり辛いゲームです。とは言っても、先ほどの長い幕間はスキップできるので何の問題もありません。何より重要なのが、CPU戦の難易度の高さです。ステージ2から岩ぷよを出してくるほど、容赦がありません。
ギャルゲーモチーフのゲームとは思えないシビアさに、思わずアゴが尖りそうです。


(補足)
2007.12.02: 作者様HPへのリンクを変更。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 W-Lines 】

あそこのラインへ、こう移し…
レビュワー [ Ironnitride ]
ジャンル [ パズル ]
作者 [ 大橋 さま ]
容量・圧縮形式 [ 84KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

Simple is Best!

を地で行く単純ルールのパズルゲーム
9×9の番目に浮かぶ7色のボールを5つ以上並べて消して
高得点を目差せ!

単純なだけに中毒性も高く、テスト前などに始めると大変です。


 管理人コメント

普通、こういう揃えて消すタイプのパズルというものは、あらかじめ連鎖のタネを仕掛けておくなど、素早い判断が重視されるものです。
しかし、この「W-Lines」では、まるで詰め将棋のように緻密な計画と先読みが重視されます。
盤上の玉を1個動かすたびに、"NEXT"にある3つの玉がランダムに配置されます。あらかじめ動かしやすい位置に玉を持っていかないと、すぐに手詰まりとなってしまいます。
幸い、時間制限はありません。9×9の小さく壮大な世界をじっくりと堪能してください。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 かむたこ 】

フィールドにも、仕掛けはたっぷり!
レビュワー [ 海苔玉 ]
ジャンル [ アクションパズル ]
作者 [ Con さま ]
容量・圧縮形式 [ 546KB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:7 グラフィック:8 サウンド:4

うーん、難しいなあ

主人公を操作して目的地まで行くパズルゲーム。
タコを踏み台にしたりアイテムを使って障害を乗り越えていく。
ステージごとに目的があるがこれがまた難しい。


 管理人コメント

元いた世界に戻るため、ちびロボット「カムカム」が道中のタコなどのキャラと協力し、数々のパズル的難所をクリアしていく物語…と言えば聞こえはいいのですが、実際には、

協力して欲しければ荷物を運べ→荷物を運んだら、運賃が払えず強制労働

という不幸コンボに翻弄されるお使いストーリーです。
カムカムたちの可愛い外見に似合わず、パズルは手ごたえがあり(過ぎ)ます。壁に吸い付くタコの性質や、1段なら乗り越え、それ以上なら(画面右下の岩マークの数値だけ)押していくカムカムの動作に慣れなければ、到底クリアはできません。
カムカムが主人公のゲームは、他にも「カムの島わたり」など、多くの作品があります。どれも、難易度の高いパズルゲームです。先を読む力が備わっていないと、1ステージクリアすらおぼつかないでしょう。


(補足)
2010.11.03:DL先を「ふりーむ!」に変更

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 猿亀 】

デフォは猿。亀はありません。
レビュワー [ N ]
ジャンル [ SAME GAME ]
作者 [ An More Night☆ さま ]
容量・圧縮形式 [ 103KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

5色のパネルがあり同じ色で
2つ以上くっついたパネルを消していき
全部消すか消せなくなったら終了です
簡単なパズルで暇つぶしに最適です
コマの画像を変えることやサイズの変更ができます


 管理人コメント

2つ以上隣り合ったコマを消していく「SAME GAME」と呼ばれるパズルは、アーケード、コンシューマ、そしてフリーゲームでも数多くの作品があります。
激辛でも、以前に「ぷーさめ」をレビューしています。
このゲームならではの要素はほとんどありませんが、その分シンプルなインターフェースとなっており、「SAME GAME」の楽しさをダイレクトに伝えるものとなっています。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 きまる! 】

運良く(!?)ホールインワン達成!
レビュワー [ K’(カズ・ダッシュ) ]
ジャンル [ 立体版パターゴルフ ]
作者 [ buster さま ]
容量・圧縮形式 [ 478KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

『楽園のがーでぃあん』イチオシゲームレビュー記念、buster様のゴルフゲーム。
言うなれば、立体版パターゴルフと言ったところでしょうか。
ガイド機能で簡単楽チン操作で、ギミックも絶妙。
最大の敵は己の反射神経。ホールインワンを連発してください。

ちなみに……『Adveritasunica』『アトゥラド』のエイバース様も、
同じ立体パターゴルフ的な作品を作ってます。


 管理人コメント

風向きや「チャーシューメン」なんかは考えなくてよい、二次元「カービィボウル」とも言うべき、シンプルでポップなゴルフゲームです。
しかし、道中には色々な仕掛けや高低差といった難解な要素があり、力加減を1ポイントでも間違えると、ボールがあらぬ方向に行ってしまい、ほとんどの場合、クリア不可能になります。
シンプルさ故にシビアさも光る、なかなかに高難易度な作品となっています。

ちなみに、エイバース さまの作成されたゴルフゲーム「SHOOT」は、「きまる!」のような仕掛けやシビアさこそ無いものの、でかいボールをスッ飛ばす爽快感はかなりのモノです。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 電車deパズル 】

揃えただけでは消せません。
レビュワー [ 海苔玉 ]
ジャンル [ 対戦パズル ]
作者 [ 名古屋工学院専門学校の皆さま ]
容量・圧縮形式 [ 515KB・ZIP ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:7 グラフィック:8 サウンド:9

電車好きなら是非

「電車deパズル」電車をつなげて、処理していく。
自分の陣地内には、次から次へと、車両が入ってきます。
まずは、同じ色にした上で、踏み切りが開いたラインのみ電車を出発させることが出来ます。
以前「BVE」を送ったので電車つながりということで。


 管理人コメント

このレビューをいただいてから、現時点(11月末)で4日ほど経っているのですが、いまだ一つもブロックが消せません。
こういうパズルゲームでは、「横一列を揃える」「同じ色のブロックを4つ繋げる」と言ったように、シンプルなシステムが求められるのですが、このゲームでは、

  1. 同じ色の車両をボタン操作で連結する(揃えるだけではダメ)
  2. その車両を、右側にある踏切(緑のランプが転倒している部分)に持ってくる
  3. 発射ボタンを押して消す。

という、複雑な操作が求められます。
特に、ブロックが消せるラインが限られているのは、かなり操作上のネックとなります。
作られた生徒の方には申し訳ないですが、システムに独自性を求めすぎています。一般性を見失ったゲームは、まず初回プレイで見捨てられます。
なんか、本当の激辛レビューとなってしまいました。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ

【 めがね^3 ~めがね・メガネ・眼鏡~ 】

タイトルに反して、ディフォルトではメガネ非装備の方々
レビュワー [ 海苔玉 ]
ジャンル [ アクションパズル ]
作者 [ KDV さま ]
容量・圧縮形式 [ 5,649KB・LZH ]
ダウンロード ダウンロード先

ハマリ度:7 グラフィック:8 サウンド:9

眼鏡は顔の一部だね

プレイヤーの眼鏡の精霊を動かして、3人姉妹を眼鏡のところまで届けるパズルゲーム。
妨害キャラである宇宙パンダを上手く避けるのがコツ。ちなみにこの宇宙パンダ地球侵略をたくらんでいたります。
ゲームオーバーになったらキャラクターの泣いたりする画面が見る事が出来る。
「めがね^3 ~めがね・メガネ・眼鏡~」


 管理人コメント

端的に言ってしまえば、3D「マリオとワリオ」です。
しかし、3姉妹の動作パターンには、かなりのクセがあり、そのクセをつかまないことには、1面クリアすらおぼつきません。
「マリオとワリオ」では無限にできる方向転換さえも回数制限があり、その手順も「パネルをつかむ→方向を決める→狙いを定めて落とす」 という複雑なものです。しかも、やり直しは効きません。
非常に頭を使うパズルなのですが、一度操作ミスをするとタイトルに戻るしかない点で大きくマイナスとならざるを得ません。
「Colorful Notes」にも通じますが、コレ系のゲームには「Retry」コマンドを付けてほしいと思います。

↑ページ先頭へ / <【PZL】INDEXへ / <<トップページへ