【TOP】
レビュー集
【TOOL】
【DOJIN】
【2017.11.19】更新:投稿レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2017.11.12】更新:イチオシレビュー「TAIGA」
本日は、動物が主役のRPG「TAIGA」のイチオシレビューをお送りいたします。
良くも悪くも「続編に期待」の作品です。戦闘もストーリーも中々にストレスのたまる展開になっていますが、乗り越えたときの安堵感もまた格別の作品です。
次回のイチオシは、長編RPG「星の王女さま」になります。
前作「片道夜行列車」から1年少々の間に、これほど長大な作品を作れたことに、まず驚くでしょう。
戦闘システムも、「片道夜行列車」とは異なる方面で自由度が高く頭を使うものになっています。
【2017.11.05】更新:管理人レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2017.10.29】更新:管理人レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2017.10.22】更新:投稿レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2017.10.15】更新:投稿レビュー
本日は、以下3作のレビューをお送りいたします。
【2017.10.08】更新:イチオシレビュー「夏雲の島の宝船」
本日は、第9回 ウディコン 総合グランプリ 第1位を受賞した「夏雲の島の宝船」のイチオシレビューをお送りいたします。
1週目は手軽に遊べて、2週目以降はタイムアタックが楽しめると、ズブの初心者から楽しめるバランス調整になっています。
手堅い分、派手な箇所が無いのが欠点と言えば欠点ですが、誰でも楽しめる作品であることは保証できます。
次回のイチオシは、動物が主役の中編RPG「TAIGA」です。
こちらは、ストーリー主導で、その長さも衝撃も高い作品です。その衝撃も「死体が出る」方向の物です。
その可愛らしい見た目からは想像もつかない、「正義」と「死」と「生」と「報連相」を学ぶストーリーになっています。
【2017.10.01】更新:投稿レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
以前の過去ログは、こちらから。