フリーソフト超激辛ゲームレビュー
(RSS)
Last Update : 2018.06.17
激辛強度 万パワー

Google

Monthly ICHIOSHI Review! Latest GEKIKARA Review!
人類滅亡後のPinocchia
【RPG】人類滅亡後のPinocchia(ピノキア) (2018.06.10)
ロンドリア物語2
【SLG】ロンドリア物語2 (2018.06.17)

(遥 さま)
⇒ イチオシレビューする!
(イチオシ希望作品も大募集!)
⇒ 投稿する!
次回のイチオシ:【ADV】殺戮の天使 (2018.07.08 〆切)
次回の激辛チャット:2018.06.30 21:00~24:00 開催
フリゲ2017 開票速報! (2017.12.23)

はじめに
ご意見コーナー
レビュー集
【TOOL】
【DOJIN】
更新履歴
【2018.06.17】更新:投稿レビュー
今週は、以下のレビューをお送りいたします。
【2018.06.10】更新:イチオシレビュー「人類滅亡後のPinocchia(ピノキア)」
本日は、リソース管理の厳しいノンフィールドRPG「人類滅亡後のPinocchia(ピノキア)」のイチオシレビューをお送りいたします。
「運が全て」ではありませんが、「一滴の油断と慢心が死に直結する」要素は多数あり、中々前に進めない展開にヤキモキするでしょう。
このゲームでは特に、少しでもヤバいと思ったら撤退するクセをつけておきましょう。
次回イチオシは、来月に地上波アニメとして放映される「殺戮の天使」をレビューいたします。
フリーゲームとしては2016年に完結した作品ですが、その後のコミカライズ、Steam配信、Switch移植、そしてアニメ化と、様々にメディアミックスされた作品でもあります。
久々にプレイしましたが、良きにつけ悪しきにつけ「強い」表現の作品です。前作「霧雨が降る森」以上に「人を選ぶ作品」であることを、あらかじめ伝えておきます。
【2018.06.03】更新:投稿レビュー
今週は、以下3作のレビューをお送りいたします。
【2018.05.27】更新:管理人レビュー
今週は、以下のレビューをお送りいたします。
  • 我思う、故に我あり。思う者は本当に「我」なのか。「幻影綺館」(管理人)
【2018.05.20】更新:管理人レビュー
今週は、以下のレビューをお送りいたします。
【2018.05.13】更新:イチオシレビュー「マイコンスレイヤー」
今週は、レトロPCをネタにしたコメディアクションゲーム「マイコンスレイヤー」をお送りいたします。
登場キャラやアイテムなど、80~90年代の知識を要求されますが、知らない方でもネタ満載のアクションとして楽しめる作品になっています。
ただし、アクションゲームとしては難易度が高い…というか、復帰の難しいシステムになっています。ライトプレイヤーには、この点が障壁となるかもしれません。
次回のイチオシは、先日に投稿レビューのあった「人類滅亡後のPinocchia(ピノキア)」をお送りいたします。
こちらも、「詰まる」ポイントが多く、特に序盤は「プレイヤーにヒーヒー言ってもらうことを意図した」と作者も述べております。
もしものために、セーブは複数取っておくこと、何か大きなアイテムを手に入れたらクイックセーブを取っておくことを習慣づけてください。
【2018.05.06】更新:投稿レビュー&管理人レビュー
本日は、以下2作のレビューをお送りいたします。
【2018.04.30】更新:投稿レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2018.04.22】更新:管理人レビュー
本日は、以下のレビューをお送りいたします。
【2018.04.15】更新:投稿レビュー&管理人レビュー
本日は、以下2作のレビューをお送りいたします。
【2018.04.09】更新:イチオシレビュー「百年王国」
本日のイチオシレビューは、一周30分程度でプレイできるミニマルな文明育成シミュレーション「百年王国」をお送りいたします。
パートナーとなる「女神」、一定条件で建設可能になる「遺跡」、様々なやり込み要素がこのミニマルなプレイに眠っています。
まずは、あなたのお気に入りとなる「女神」の育成から始めてみましょう。
次回イチオシは、レトロPC愛にあふれる探索アクション「マイコンスレイヤー」をお送りいたします。
私も愛読していた「マイコンBASICマガジン」を下敷きにしつつ、数々のレトロPCとレトロゲームのネタを詰め込んだアクションゲームになっています。
もっとも、操作性はきちんと現代に合わせているため、レトロ知識のない方はコメディな探索アクションとして楽しめます。
【2018.04.01】更新:投稿レビュー
本日は、以下2作の投稿レビューをお送りいたします。
【2018.03.25】更新:投稿レビュー
本日は、以下1作のレビューをお送りいたします。
【2018.03.18】更新:管理人レビュー
本日は、以下1作の管理人レビューをお送りいたします。
  • あなたの学校にも、「七不思議」が眠っているかも…。「七ツ怪」(管理人)
【2018.03.11】更新:イチオシレビュー「ティルキッス」
本日は、弾幕アクションRPG「ティルキッス」のイチオシレビューをお送りいたします。
ほんの数か月前まで有料で販売されていた作品だけあり、そのボリュームも難易度も面白さも破格の作品になっています。
次回のイチオシは、今回とは一転してコンパクトな作品となりました。
1周30分程度で終わるコンパクトな育成シミュレーション「百年王国」です。
操作方法もシンプルで、資源を溜め、土地を開墾し、研究で新たな施設を増やしていく単純なループとなっています。
しかし、その中で特定条件で建設できる「遺跡」があり、これを探し求めるのが本作の真の目的となります。
【2018.03.04】更新:管理人レビュー
本日は、以下2作の管理人レビューをお送りいたします。
【2018.02.25】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の2作です。
【2018.02.18】更新:投稿レビュー
本日の投稿レビューは、以下の6作です。
【2018.02.11】更新:イチオシレビュー「AN EARTH -SpecialEdition-」
本日は、あらゆる意味で噂のRPG「AN EARTH -SpecialEdition-」をお送りいたします。
今回のレビュー、私ことESも赤松氏もシラフで書いています。
正直言って、本作の衝撃は口伝では伝えきれません。ダウンロードして直接その目でご覧いただきたい!
次回イチオシは、昨年末にフリー化となったアクションRPG「ティルキッス」をお送りいたします。
「弾幕アクションRPG」と称される独特の操作感、謎が渦巻くストーリー、アクションもお話もともに楽しめるゲームになっています。
【2018.02.04】更新:投稿レビュー
本日は、以下3作の投稿レビューをお送りいたします。
【2018.01.28】更新:投稿レビュー
本日は、以下2作の投稿レビューをお送りいたします。
リンク
詳細なリンクページへ
ez-HTML (Web Frontier)